伊豆沼・内沼いきもの図鑑

ここから本文です。

ミヤギノハギ

タブレット・スマートフォンから閲覧する方は下のQRコードを読み取りアクセスしてください。

生物名 ミヤギノハギ
分類 植物
マメ科
学名 Lespedeza thunbergii
生息地 森林
見られる季節
1-2m
説明 高さ、1-2mの落葉低木。紫紅色の花を8-10月ごろに咲かせる。よく園芸用として栽培される。和名は、宮城県に多く自生することから、歌枕の宮城野の萩にちなんで命名された。歌枕のほうは特定の一種を指すものではなく、宮城野に萩が生えている風景からきたものである。
お役立ちメモ 日本の宮城県で県花に指定されている。

ページの先頭へ