伊豆沼・内沼いきもの図鑑

ここから本文です。

エビモ

タブレット・スマートフォンから閲覧する方は下のQRコードを読み取りアクセスしてください。

生物名 エビモ
分類 植物
ヒルムシロ科
学名 Potamogeton crispus
生息地 川・湖・沼・湿地
見られる季節
説明 地下茎から水中茎を伸ばし、縮れた線形の沈水葉をつける。葉の長さは3-10cm、幅3-9mm[1]。

花期は5-10月[2]、穂状花序で、水上に花茎を突き出して開花する。花茎は2-7cm、花穂は5-12mm。結実は稀[1]。また殖芽を形成して、無性的に繁殖する[1]。
お役立ちメモ 外来種として侵入し、増殖すると、在来の植物を駆逐してしまうことがある。また湖沼に大量に繁茂することで、ボートなどでの移動を妨害することもあり、厄介者扱いされる場合もある。

ページの先頭へ