ホーム > 市政情報 > 商業・工業 > 市長の企業訪問 > 仙北工業株式会社様

更新日:2021年2月1日

ここから本文です。

仙北工業株式会社様

平成30年1月12日、仙北工業株式会社(南方町実沢)を訪問しました。

矢木代表取締役をはじめ、役員の皆様から事業の説明を受け、工場内を見学させていただきました。

同社は、NOKグループ※1の子会社で、主に自動車のさまざまな場所で使われているオイルシールの製造を行っています。

オイルシールとは、自動車のエンジンなどに使用され、機械製品に使用される潤滑油をはじめ、水、薬液、ガスなどが機械の“すきま”から漏れるのを防ぐと同時に、外部からほこりや土砂が侵入するのを防ぐ働きをしています。

また、ISO14001(環境マネジメントシステム)やISO9001(品質マネジメントシステム)を取得しているほか、職場でのさまざまな改善活動にも取り組まれており、より良い製品の製造にご尽力いただいております。

 

※1

NOK株式会社は国内初のオイルシールメーカーであり、自動車用オイルシールでは国内7割、世界5割のシェアを誇ります。

senpoku1

senpoku2

senpoku3

企業からのコメント

当社は1974年にNOK株式会社(オイルシール事業部)の衛星企業として設立され、これまで44年間、重要機能部品である工業用ゴム製品(オイルシール)を製造して参りました。

状況が目まぐるしく変化する昨今ですが、2017年度は『変化に対応できる企業体質の構築』を基本方針に掲げ、何よりも安全・品質そして環境を第一に考え、社員一丸となってさまざまな取り組みを展開しております。

今後もNOKグループの一翼として、また地域産業の発展のために、微力ながら貢献していきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

お問い合わせ

登米市産業経済部地域ビジネス支援課

〒987-0602 登米市中田町上沼字西桜場18番地

電話番号:0220-34-2706

ファクス番号:0220-34-2802

メールアドレス:chiikibusiness@city.tome.miyagi.jp

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ