ホーム > 市政情報 > 商業・工業 > 市長の企業訪問 > 紅忠コイルセンター東北株式会社様

更新日:2018年4月9日

ここから本文です。

紅忠コイルセンター東北株式会社様

平成30年3月19日、紅忠コイルセンター東北株式会社(南方町雷)を訪問しました。

松島顧問をはじめ、社員の皆様から事業の説明を受け、工場内を見学させていただきました。

同社は、松島鐵鋼株式会社として薄鋼板の加工・販売を行っておりましたが、平成24年に本社を岩沼市から登米市に移転、平成26年に伊藤忠丸紅鉄鋼株式会社のグループ会社として、紅忠コイルセンター東北株式会社に社名を改めました。

工場内は、一般の薄鋼板加工会社にあるレベラーやスリッターなどの設備のほか、プレス、カシメ、溶接などの二次加工設備も整っており、プレス機による鋼製看板などの製作もできるとのことです。

同社の今後の更なる発展に期待しております。

 

benichu1

benichu2

benichu3

企業からのコメント

当社は、1927年(昭和2年)に東京墨田区で創業しました。1992年(平成4年)にこの登米市に工場を開設し、2011年(平成23年)にはすべての機能を、この地に集約し改めて地元に根付く企業としてスタート致しました。

伊藤忠丸紅鉄鋼グループの傘下として、薄鋼板の加工・販売をはじめ、常にお客様のニーズにお応えできるようプレス・パンチング等二次加工にも取り組んでおります。私どもで加工した製品をOA機器、自動車、農機具、家電関連、鋼製家具などさまざまな産業界のお客様にご提供させて戴いております。

これからも、地域と地域の皆様に貢献できるよう発展・成長をして参る所存ですので何卒、よろしくお願い申し上げます。

 

紅忠コイルセンター東北株式会社ホームページ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

登米市産業経済部地域ビジネス支援課

〒987-0602 登米市中田町上沼字西桜場18番地

電話番号:0220-34-2706

ファクス番号:0220-34-2802

メールアドレス:chiikibusiness@city.tome.miyagi.jp

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ