ホーム > くらしの情報 > 保険・年金 > 国民健康保険 > 交通事故にあったとき(国民健康保険)

更新日:2021年8月12日

ここから本文です。

交通事故にあったとき(国民健康保険)

交通事故など、第三者から傷病を受けた場合も、国保でお医者さんにかかることができます。交通事故などにあった場合は、すみやかに市役所に連絡し、「第三者行為による傷病届」および「国民健康保険使用願」を提出してください。

医療費は加害者が全額負担することが原則ですので、国保が医療費を立て替え、あとで国保が加害者に請求することになります。加害者から治療費を受け取ったり、示談を済ませたりすると、その事故については国保が使えなくなる場合がありますので、示談の前に必ず市役所にご相談ください。

申請手続き

警察に届け出る

事故証明書をもらう

市役所への届出

第三者行為による傷病届(エクセル:79KB)および国民健康保険使用願(ワード:31KB)を総合支所市民課へ提出

届出に必要なもの

問い合わせ

  • 市民生活部国保年金課(南方庁舎)(0220-58-2166)
  • 迫総合支所市民課(0220-22-2226)
  • 登米総合支所市民課(0220-52-5054)
  • 東和総合支所市民課(0220-53-4112)
  • 中田総合支所市民課(0220-34-2313)
  • 豊里総合支所市民課(0225-76-4113)
  • 米山総合支所市民課(0220-55-2112)
  • 石越総合支所市民課(0228-34-2112)
  • 南方総合支所市民課(0220-58-2112)
  • 津山総合支所市民課(0225-68-3113)

お問い合わせ

登米市市民生活部国保年金課

〒987-0446 登米市南方町新高石浦130番地

電話番号:0220-58-2166

ファクス番号:0220-58-3345

メールアドレス:kokuhonenkin@city.tome.miyagi.jp

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ