ホーム > くらしの情報 > 保険・年金 > 国民健康保険 > 貸付制度

更新日:2022年3月31日

ここから本文です。

貸付制度

 高額療養費貸付制度

高額な医療費の支払いに困ったときに、高額療養費の支給を受けることが見込まれる世帯主に対し、その支給を受けるまでの間、医療費を支払うための資金を貸し付ける制度です。

貸付金額は高額療養費支給見込み額の10分の9を限度とし、償還は高額療養費の支給をもって充てます。

高額療養費受領委任払

申請に必要なもの

  • 保険証
  • 委任状
  • 高額療養費貸付申請書
  • 印鑑登録証明書(1通)
  • 高額療養費貸付金借用証書
  • 印鑑(実印)
  • 請求書または一部負担金請求(明細)書

問い合わせ

  • 市民生活部国保年金課(南方庁舎)(0220-58-2166)
  • 迫総合支所市民課(0220-22-2226)
  • 登米総合支所市民課(0220-52-5054)
  • 東和総合支所市民課(0220-53-4112)
  • 中田総合支所市民課(0220-34-2313)
  • 豊里総合支所市民課(0225-76-4113)
  • 米山総合支所市民課(0220-55-2112)
  • 石越総合支所市民課(0228-34-2112)
  • 南方総合支所市民課(0220-58-2112)
  • 津山総合支所市民課(0225-68-3113)

お問い合わせ

登米市市民生活部国保年金課

〒987-0446 登米市南方町新高石浦130番地

電話番号:0220-58-2166

ファクス番号:0220-58-3345

メールアドレス:kokuhonenkin@city.tome.miyagi.jp

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ