ホーム > 観光情報 > 見る > 冬の祭り・イベント(2022)

更新日:2022年8月26日

ここから本文です。

冬の祭り・イベント(2022)

登米観光情報四季のイベント

春のイベント夏のイベント秋のイベント

12月(2022)

1月(2023)

2月(2023)

これら行事については、中止となる場合もあります。

日本一はっとフェスティバル

はっとフェスティバルの画像

登米名物「はっと」と全国各地の「はっと」によく似た郷土料理が一同に会するフェスティバル。食べ比べして、お腹も心も温まってください。

時期:12月の第1週の日曜日(令和4年は12月4日)
場所:迫中江中央公園

動画のアイコン「日本一はっとフェスティバル」の動画をご覧いただけます(WMV:27,225KB)

石ノ森章太郎ふるさと記念館光のページェント

石ノ森章太郎ふるさと記念館ライトアップの画像

約1500平方メートルの庭園に約3万個の色とりどりの電球が飾られる「光のページェント」が開催されます。
淡い光が小川や木々が美しい庭園を幻想的な光の世界に変えています。

期間:12月上旬~下旬

場所:石ノ森章太郎ふるさと記念館

動画のアイコン「石ノ森章太郎ふるさと記念館光のページェント」の動画をご覧いただけます(WMV:17,061KB)

冬の蛍通り(豊里町)

hotaru陸前豊里駅前や県道涌谷津山線の歩道約200メートルのイチョウ並木が約4万個の電球で彩られ、オレンジや白の光が蛍の様に輝きます。

期間:12月上旬~1月下旬

チラシ表(PDF:499KB)※令和3年度のチラシです

チラシ裏(PDF:443KB)※令和3年度のチラシです

佐沼どんと祭・裸参り

佐沼どんと祭裸参りの画像

燃え上がる炎に裸参りや参拝者が無病息災や五穀豊穣、商売繁盛などを祈るどんと祭。津島神社を主会場に、毎年たくさんの人が参拝に訪れます。

日時:1月14日

場所:羽黒神社、津島神社、一市・八日町通り

チラシ(PDF:415KB)

動画のアイコン「佐沼どんと祭裸参り」の動画をご覧いただけます(WMV:26,959KB)

石越どんと祭冬の花火大会

石越どんと祭冬の花火の画像

正月飾りを燃やすどんと祭の炎ごしに、冬の夜空に約1.000発の花火が打ち上げられます。数少ない冬の花火大会見物に市内外からたくさんの人が訪れます。

時期:1月14日

場所:石越総合運動公園

動画のアイコン「石越どんと祭冬の花火大会」の動画をご覧いただけます(WMV:18,537KB)

米川の水かぶり(国指定重要無形民俗文化財・ユネスコ無形文化遺産登録)

米川の水かぶりの画像

藁で作ったしめ縄やかぶり物を身につけ、顔に墨を塗り神々の使いとなった男たちが、家々の戸口に用意された桶の水を屋根にかけながら町を走り抜けます。国指定重要無形民俗文化財にもなっている長い歴史と伝統のある火伏せの行事です。

時期:2月初午の日(令和5年は2月5日)

場所:東和・米川五日町地区(大慈寺山門広場)

動画のアイコン「米川の水かぶり」の動画をご覧いただけます(WMV:28,358KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

Windows Media Playerのダウンロードページへ

動画形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft Windows MediaPlayerが必要です。Microsoft Windows MediaPlayerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ