ホーム > くらしの情報 > 健康・医療 > 予防接種 > 日本脳炎予防接種【平成31年度(令和元年度)】

更新日:2019年5月30日

ここから本文です。

日本脳炎予防接種【平成31年度(令和元年度)】

日本脳炎の予防接種後に重い病気になった事例があったことをきっかけに、平成17年度から平成21年度まで、日本脳炎の予防接種のご案内を行いませんでした(「積極的勧奨の差し控え」)。その後、新たなワクチンが開発され、現在は通常通り受けられるようになっています。

日本脳炎予防接種の積極的勧奨の差し控えにより接種を受ける機会を逸した方(平成7年4月2日から平成19年4月1日生まれ(特例対象者))も4歳以上20歳未満の間は定期の予防接種として受けることができます。

また、平成19年4月2日から平成21年10月1日生まれの方も、9歳以上13歳未満の間で第1期不足分の接種が可能です。

平成31年度(令和元年度)の積極的勧奨の対象者

 

対象者の方には7月に通知と予診票を送付します。

【2期】

 

  • 9歳(平成22年4月2日から平成23年4月1日生まれ)

*9歳の誕生日の前日からの接種となります。ご注意ください。

  • 18歳(平成13年4月2日から平成14年4月1日生まれ)※特例対象者

予診票の送付前に接種を希望する場合や、上記以外の特例対象者の方で接種を希望される場合は、各総合支所市民課健康づくり係または健康推進課まで連絡してください。

日本脳炎の標準的な接種スケジュール

日本脳炎の標準的な接種スケジュール表
区分 対象者 標準的な接種年齢 回数 接種間隔

1期初回

生後6か月から生後90か月

3歳

2回

6日以上

1期追加

生後6か月から生後90か月

(1期初回終了後、6か月以上あける)

4歳

1回

 

2期

9歳以上13歳未満

9歳

1回

 

予防接種を受けられる医療機関

お問い合わせ

登米市市民生活部健康推進課

〒987-0446 登米市南方町新高石浦130番地

電話番号:0220-58-2116

ファクス番号:0220-58-3345

メールアドレス:kenkosuisin@city.tome.miyagi.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ