地域医療連携室の主な業務内容

●入退院支援業務
●在宅療養に関する相談、調整
●転院に関する相談、調整
●社会資源の利用に関する相談、調整
●経済的な事に関する相談、調整
●患者相談窓口
●がん相談
●紹介状管理
●広報誌の発行配布
●地域医療意見交換会の開催
●その他、医療、介護連携に係る調整業務

スタッフのご紹介

●地域医療連携室長:中舘直子
●退院調整看護師:1名
●看護師:1名
●社会福祉士:4名
●事務職員:1名

地域医療連携室の連絡先

登米市立登米市民病院 地域医療連携室
〒987-0511 宮城県登米市迫町佐沼字下田中25

TEL 0220-22-5511(代表)
FAX 0220-20-7122(直通)

業務時間 8:30~17:15 (土日祝日及び年末年始は除く)

ご紹介の手順

【外来紹介】
診療日、診療科、受付時間及び外来診療の流れについては、以下の資料をご参照ください。
外来診療日程
外来診療の流れ

【転院紹介】
緊急性が高い場合は、直接各科外来へご相談ください。
緊急性が低い場合は、以下の書類を地域医療連携室宛にFAX送信のうえ、ご連絡ください。
●診療情報提供書
登米市民病院 転院申込書(PDFファイル 118KB)

【相談・申込・お問い合わせ】
登米市立登米市民病院 地域医療連携室
〒987-0511 宮城県登米市迫町佐沼字下田中25

TEL 0220-22-5511(代表)
FAX 0220-20-7122(直通)

業務時間 8:30~17:15 (土日祝日及び年末年始は除く)

在宅療養後方支援体制

在宅療養後方支援体制とは、在宅療養されている患者さんやご家族が安心して自宅で過ごせるように、在宅医療を提供する医療機関と当院が連携して診療を行う仕組みです。

届け出までの流れ等は、以下の資料をご参照ください。
在宅療養後方支援体制について(PDFファイル 195KB)

患者さんへの説明資料や届け出様式等は、下記よりダウンロードしてご利用ください。
●(様式1)患者さん説明資料 登米市民病院との在宅療養後方支援体制について(PDFファイル 116KB)
●(様式2)初回届出 入院希望患者さんの届出用紙(DOCXファイル 20KB)
●(様式3)初回届出 診療情報提供書(初回届出用)(DOCXファイル 20KB)
●(様式4)入院申込 在宅療養後方支援入院申込書(DOCXファイル 21KB)
●(様式5)情報交換用 診療情報提供書(情報交換用)(DOCXファイル 25KB)

在宅療養後方支援体制連携イメージ
【相談・申込・お問い合わせ】
登米市立登米市民病院 地域医療連携室
〒987-0511 宮城県登米市迫町佐沼字下田中25

TEL 0220-22-5511(代表)
FAX 0220-20-7122(直通)

業務時間 8:30~17:15 (土日祝日及び年末年始は除く)

患者相談

患者相談窓口

当院では、患者さんやご家族からの相談に応じるため、本館1階に患者相談窓口を設置しております。
入院中の不安、退院後の生活、経済的問題、病院への要望など患者さんやご家族が抱える様々な相談に対し、各部門の病院職員と協力・連携し、解決できるよう調整を図ります。また、医療安全に関することについて、医療安全管理者等による相談を受けることができます。

詳細は、以下の資料をご参照ください。
患者相談窓口について(PDFファイル 374KB)


【お問い合わせ】
登米市立登米市民病院 地域医療連携室
〒987-0511 宮城県登米市迫町佐沼字下田中25

TEL 0220-22-5511(代表)
FAX 0220-20-7122(直通)

業務時間 8:30~17:15 (土日祝日及び年末年始は除く)

がん相談支援室

当院では、がん患者さんやご家族からのがんに関する相談に応じるため、地域医療連携センター2階にがん相談支援室を設置しております。
がん患者さんやご家族が、治療を受けるうえでの不安や悩み、療養生活や仕事のことについて相談をお受けし、がんに関する情報を提供し一緒に考え、不安を解消するためのお手伝いをしております。

■ご利用方法
相談時間 8:30~17:15
(土日祝日及び年末年始は除く)
相談場所 本館1階患者相談窓口、または、地域医療連携センター2階の地域医療連携室にお声がけください。
相談方法 電話・面談
予約 不要
費用 無料
窓口担当者 看護師、社会福祉士

■お問い合わせ
 登米市立登米市民病院 地域医療連携室
 〒987-0511 宮城県登米市迫町佐沼字下田中25

 TEL 0220-22-5511(代表)
 FAX 0220-20-7122(直通)

 業務時間 8:30~17:15 (土日祝日及び年末年始は除く)


トップ