ホーム > 市政情報 > 入札・契約 > 制度概要 > 経営事項審査結果通知書の更新・有効期限切れに注意してください

更新日:2020年11月13日

ここから本文です。

経営事項審査結果通知書の更新・有効期限切れに注意してください

「経営事項審査」とは、公共工事を発注者から直接請け負おうとする建設業者が必ず受けなければならない審査です。経営事項審査を受けていない場合、建設工事の入札に参加することはできません。また、経営事項審査結果通知書の有効期限は、建設業法により審査基準日から1年7ヶ月となっています。この期間を過ぎると建設工事の入札に参加することはできません。有効期限が切れる前に、経営事項審査の更新手続きを行ってください。

経営事項審査の有効期間

経営事項審査の有効期間は、該当の審査基準日(例:平成21年3月31日)から1年7ヶ月です。したがって、次年度の結果通知書を有効期限(例:平成22年10月30日)までに受領しなければなりません。

参考

 

お問い合わせ

登米市会計管理室 

〒987-0511 登米市迫町佐沼字中江二丁目6番地1

電話番号:0220-22-2175

ファクス番号:0220-22-2433

メールアドレス:kaikei@city.tome.miyagi.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ