ホーム > くらしの情報 > 子育て・教育 > 登米市教育委員会 > 学校教育情報 > 新入学学用品費の入学前支給について

更新日:2021年10月8日

ここから本文です。

新入学学用品費の入学前支給について

経済的理由によって就学困難な児童生徒の保護者に、学用品費・給食費・修学旅行費等を援助する『就学援助制度』のうち、入学の際に必要なランドセル・通学カバン等の購入に係る経費「新入学学用品費」を、令和4年4月に小中学校に入学予定の児童生徒に対して入学前に支給します。

支給対象

以下の1~4の条件にすべて該当する方が対象となります。

  1. 令和4年1月1日時点で登米市に住所を有する方
  2. 令和4年4月に小学校または中学校に入学を予定している児童の保護者
  3. 生活保護及び他の市町村の制度で、同様の支給を受けていない方
  4. 令和3年度就学援助制度の認定基準で、準要保護の基準に該当する方

支給額

  • 小学校新1年生…51,060円
  • 中学校新1年生…60,000円

支給時期

  • 令和4年2月下旬予定

提出書類に記載された指定の口座へ振り込みます。
詳細は認否決定後、通知を送付します。

申請方法・提出書類

  • 就学援助受給申請書兼世帯票兼口座振替依頼書
  1. 小学校新1年生…10月から11月の就学時健康診断会場にて、ご来場者全員に配布します。(関連ファイルからダウンロードも可能)
  2. 中学校新1年生…通っている小学校に連絡し、申請書を受け取ってください。
※小学校6年生時に「準要保護」認定を受けている方は既に入学前支給の対象となっておりますので、申請は必要ありません。

添付書類

  1. 通帳の写し
  2. 準要保護者に該当する要件を証明する書類(児童扶養手当の写し等)
  3. 令和3年1月2日以降に登米市に転入した方がいる場合、その方の前住所での課税証明書
  4. り災証明書の写し(東日本大震災により被災し、被災が要因で生活が困窮している方)

提出方法

下記提出先のいずれかに持参または郵送

  • 教育委員会学校教育課(小学校新1年生の場合)
  • 通っている小学校(中学校新1年生の場合)

受付期間

  • 令和3年10月8日(金曜日)から令和3年12月24日(金曜日)まで

注意事項

  • 新入学学用品費以外の援助(学用品費、学校給食費等)を希望される方は、入学後の就学援助制度に申請していただく必要があります。(小学校6年生時に準要保護認定を受けている方も同様)
  • 入学前支給を受給した場合、入学後の就学援助制度の新入学学用品費は支給対象外となります。(※単価改正等により差額が生じた場合は差額分を就学援助費で支給します。)
  • 入学前支給の受給後に転出した場合、返還は求めませんが、転出先の自治体に入学前支給を行った旨を通知します。
  • 今回、提出漏れや審査結果で否認定になった場合でも、入学後に就学援助制度で準要保護認定となった場合は、入学後に同様の費用を支給します。

関連ファイル

 

関連リンク

就学援助制度

お問い合わせ

登米市教育委員会学校教育課

〒987-0602 登米市中田町上沼字西桜場18番地

電話番号:0220-34-2679

ファクス番号:0220-34-2504

メールアドレス:gakkoukyoiku@city.tome.miyagi.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ