ホーム > くらしの情報 > 福祉・介護 > 障がい者福祉 > 障がい者支援 > ヘルプマーク

更新日:2019年2月26日

ここから本文です。

ヘルプマーク

ヘルプマークとは?

ヘルプマーク義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病を抱えている方など、外見からは分からなくても援助や配慮を必要としている方々が、周囲の方から援助や配慮を得やすくなるよう作成されたマークです。平成24年10月に東京都が導入し全国的に普及が進んでいます。

 

 

 

 

ヘルプマーク配布対象者

登米市内在住の方で、障がいのある方(障害者手帳等の有無は問いません)、難病の方、高齢の方、妊娠されている方、その他なんらかの支援等を必要とする方が対象となります。

ヘルプマーク配布場所

  • 登米市役所各総合支所市民課窓口
  • 登米市社会福祉協議会各支所窓口
  • 障害者相談支援事業所窓口

ヘルプマーク配布手続き

各配布場所窓口で、お申し出いただくことによりお渡しいたします。障害者手帳などの提示は必要ありません。

登米市ではヘルプカードも同時に交付しています。両方お持ちいただけますが、どちらか一方をお選びいただくこともできます。

支援するみなさまへ

ヘルプマークを見かけたら、困っていることがないかなど声をかけるなどの思いやりの行動をお願いいたします。

バスや電車で席をお譲りください。

疲れやすかったり、同じ姿勢を保つことが困難な方がいます。外見からは分からないため、優先席に座っていることにストレスを感じる方もいますのでご理解とご協力をおねがいいたします。

商業施設などでは、声をかけるなどの配慮をお願いします。

突発的な出来事に対応するのが困難な方がいます。また、立ち上がる、歩く、階段の昇降などの動作が困難な方がいますので、ご協力をお願いいたします。

災害時には、安全に避難するための支援をお願いいたします。

視覚や聴覚に不自由を抱えている方や、状況把握が困難な方がいます。声をかけ安全に避難できるよう支援のご協力をお願いします。

ヘルプマークを持っている方の緊急時には。

ヘルプマークの片面に緊急連絡先や必要な支援などが記載されたシールを張っている方がいます。記載内容に沿った支援をしていただくようお願いいたします。

啓発用ポスター・チラシ等

お問い合わせ

登米市福祉事務所生活福祉課

〒987-0446 登米市南方町新高石浦130番地

電話番号:0220-58-5552

ファクス番号:0220-58-2375

メールアドレス:seikatufukusi@city.tome.miyagi.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ