ホーム > 市政情報 > まちづくり・環境 > 景観 > 街なみ景観整備事業補助金

更新日:2021年4月14日

ここから本文です。

街なみ景観整備事業補助金

街なみ景観整備事業補助金とは

登米町では、「みやぎの明治村」をキャッチフレーズに町内の文化財や景観の保全、登米能をはじめとする伝統芸能の振興など、市民と行政が連携しながらまちづくりを進めており、これらの取り組みにより観光客等の増加を図り、地域の活性化に取り組んでいます。

登米町の街なみ景観を保全し、後世へ伝えていくため、明治時代の建造物や武家屋敷などの歴史的建造物が多く存在する登米町寺池地区の一部の区域で、街なみにあった住宅や門・塀等を整備する際の経費の一部を助成する補助制度です。

対象となる事業

交付対象経費

区域

補助率等

補助額

1.門、塀、樹木等の移設に要する経費

登米町寺池

上町の一部、

中町

荒町

桜小路の一部

三日町

九日町の一部

金谷の一部

前舟橋の一部

交付対象経費の2分の1またはそれぞれの上限額のいずれか少ない額

100万円

2.住宅等の新築、増築、改築及び修繕の際の外観に係る経費

300万円

3.門、塀等の外構修景整備に要する経費

300万円

4.建築設備の隠蔽及び修景に要する経費

30万円

5.自動販売機の隠蔽及び修景に要する経費

15万円

6.住宅等の色彩の統一に要する経費

30万円

7.その他市長が必要と認めた経費

200万円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※交付対象経費が複数ある場合には、補助率等にかかわらず、300万円が上限です。

対象となる区域

登米市登米町寺池【上町の一部、中町、荒町、桜小路の一部、三日町、九日町の一部、金谷の一部、前舟橋の一部】

matinamikeikan

寺池地区景観整備基準

申請の流れ

申込受付期間(令和3年度)

令和3年11月30日(火曜日)まで

※申請の受付順に、本年度の予算の範囲内での交付となります。予算の範囲を超える申請があった場合は、次年度以降の受付となります。

問い合わせ先

建設部住宅都市整備課都市整備係または登米総合支所市民課地域振興係(電話番号:0220-52-5051)

パンフレットダウンロード

街なみ景観整備整備事業パンフレット(全8ぺージ)(PDF:2,255KB)

 

お問い合わせ

登米市建設部住宅都市整備課

〒987-0602 登米市中田町上沼字西桜場18番地

電話番号:0220-34-2316

ファクス番号:0220-34-3448

メールアドレス:jyutakutoshi@city.tome.miyagi.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ