ホーム > 市政情報 > 行政・施策・計画 > 登米市議会 > 議会改革 > 通年議会について

更新日:2015年1月6日

ここから本文です。

更新日:2014年12月24日

通年議会について

1.通年議会とは?

通年議会とは、会期を通年(約一年)とする議会です。

これまでは、年4回それぞれ一定の期間を会期と定め、その期間以外は議会として活動できませんでした。会期を通年とすることにより、常に議会が活動できる状態となるため、議会のさらなる活性化が期待できます。

登米市議会では、平成27年1月から通年議会を導入し、会期を1月から12月までとします。

2.定期議会と特別議会

通年の会期となっても定期的(2月、6月、9月、12月)に会議を開き審議します。この定期に開く議会を「定期議会」と呼びます。

また、定期議会以外で、必要がある場合に開く会議を「特別議会」と呼びます。

3.通年議会のメリット

災害などの突発的な事態にも特別議会として再開できるので、迅速かつ適切に対応できるようになります。

また、常任委員会は、通年で所管事務調査を行うことができます。

お問い合わせ

登米市議会事務局

電話番号:0220-22-1913

ファクス番号:0220-22-9225

メールアドレス:gikaijimu@city.tome.miyagi.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ