ホーム > 市政情報 > 地域情報 > ポーランド共和国に対する人道支援寄附金口座の開設について【社会福祉法人福田会による市長表敬訪問について追記】

更新日:2023年1月30日

ここから本文です。

ポーランド共和国に対する人道支援寄附金口座の開設について【社会福祉法人福田会による市長表敬訪問について追記】

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会において、本市はホストタウンとして、ポーランド共和国ボートチームの事前合宿を受け入れました。

現在、ロシア連邦のウクライナ侵攻により、戦禍から逃れるため、多くのウクライナ国民が周辺国に避難しており、ポーランド共和国でも多くの避難民を受け入れ、支援しています。

こうしたことを受け、本市との交流の縁から、ポーランド共和国による避難民の救援活動を支援するため、人道支援寄附金口座を開設し、寄附金を受け付けしています。

人道支援寄附金を送金しました

ポーランド共和国に対する人道支援寄附金口座に、市内外より多くの皆様から寄附金が寄せられています。

今般、12月1日から12月31日までに寄せられました寄附金を第9回送金分として、社会福祉法人福田会の寄附金口座に送金しました。

皆様の善意に感謝いたします。

なお、今後も送金の都度、随時ホームページに掲載します。

送金額総額8,537,694円(令和5年1月16日現在)

  • 第1回送金額(令和4年4月14日から令和4年4月30日までの受付分)4,682,420円(令和4年5月17日送金)
  • 第2回送金額(令和4年5月1日から令和4年5月31日までの受付分)2,101,220円(令和4年6月10日送金)
  • 第3回送金額(令和4年6月1日から令和4年6月30日までの受付分)574,144円(令和4年7月12日送金)
  • 第4回送金額(令和4年7月1日から令和4年7月31日までの受付分)75,805円(令和4年8月12日送金)
  • 第5回送金額(令和4年8月1日から令和4年8月31日までの受付分)36,760円(令和4年9月13日送金)
  • 第6回送金額(令和4年9月1日から令和4年9月30日までの受付分)43,000円(令和4年10月14日送金)
  • 第7回送金額(令和4年10月1日から令和4年10月31日までの受付分)112,000円(令和4年11月14日送金)
  • 第8回送金額(令和4年11月1日から令和4年11月30日までの受付分)380,072円(令和4年12月16日送金)
  • 第9回送金額(令和4年12月1日から令和4年12月31日までの受付分)532,273円(令和5年1月16日送金)

社会福祉法人福田会による市長表敬訪問について

令和5年1月19日、社会福祉法人福田会土屋學常務理事が熊谷市長のもとを訪れ、寄附金口座の開設及び市内外の皆様からの多額の寄附の御礼並びにポーランドでの支援活動について報告がありました。

また、支援に対するウクライナ避難民の方々からの御礼のメッセージ等をいただきましたので、迫庁舎2階フロアに展示しました。

こちらはご自由にご覧いただけます。

fukudenkai メッセージ
パネル kaiga

在ポーランド共和国日本国大使館特命全権大使からのビデオメッセージ

社会福祉法人福田会を通じてご支援をいただいた皆様に、在ポーランド共和国日本国大使館宮島昭夫特命全権大使からビデオメッセージをいただきました。

在ポーランド日本国大使館大使

社会福祉法人福田会からのお礼状

寄附金の送金先である社会福祉法人福田会からお礼状をいただきました。

寄附金口座開設期間

  • 令和4年4月14日(木曜日)から令和5年3月31日(金曜日)まで

ポーランド共和国の避難民救助活動を支援している団体の情報によると、4月以降にウクライナ東部の地域から避難してきた人々は、最低限の荷物しか持参してきていないため、冬服は持ち込めておらず、冬用衣料と防寒具が無く困っている状況にあるとのことです。

こうした状況踏まえ、避難民の方々が寒い冬を乗り切れるよう寄附金を活用いただくため、9月30日までとしていた口座開設期間を3月31日まで延長します。

寄附金受付方法

専用口座開設による振り込み受付

振込先金融機関

みやぎ登米農業協同組合

口座名義 振込先機関名 口座番号
ポーランド人道支援寄附金口座登米市長熊谷盛廣 みやぎ登米農業協同組合本店 普通預金0000644

※みやぎ登米農業協同組合本支店「窓口」(ATMを除く)での振込みの場合は、手数料が免除されます。

ゆうちょ銀行

加入者名 口座番号
登米市ポーランドへのウクライナ人道支援金 00150-4-515686

※ゆうちょ銀行各店舗・郵便局の貯金「窓口」(ATMを除く)での通常払込みの場合は、手数料が免除されます。

受け付けた寄附金の送金方法

駐日ポーランド大使館から寄附先として紹介されたポーランド共和国の避難民救援活動を支援している、社会福祉法人福田会の寄附金口座に送金します。

寄附による税の減免(寄附金控除)について

  • 所得税法第78条第2項第1号の規定に基づく寄附金控除(2千円を超える分について)として扱われます。
  • 控除を受けようとする場合は、送金先となる社会福祉法人福田会から発行される受領書が必要となりますので、ご希望の場合は、「寄附金振込受領書発行願」の様式を下からダウンロードしていただくか、電話などにより同様式をご請求いただき、必要事項を記入の上、総務部市長公室あてFAXまたは郵送にてお申し出ください。
  • お申し出に基づき、社会福祉法人福田会から受領書を送付させていただきます。
  • 寄附金振込領書発行願様式(ワード:14KB)

お問い合わせ

登米市総務部市長公室

〒987-0511 登米市迫町佐沼字中江二丁目6番地1

電話番号:0220-22-2090

ファクス番号:0220-22-9164

メールアドレス:shichokoshitsu@city.tome.miyagi.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ