ホーム > 市政情報 > 移住・定住 > 登米市移住体験ツアー > 令和4年度登米市移住体験ツアー > 第2回登米市オンライン移住体験ツアー

更新日:2023年1月20日

ここから本文です。

第2回登米市オンライン移住体験ツアー(※募集を締め切りました)

「令和4年度第2回登米市オンライン移住体験ツアー」を開催します

本市では、若者や子育て世代などから選ばれ、住みたくなるまちづくりを目指して、他市などからの移住を促進する取り組みを進めています。

その一環として、移住を検討している方に、登米市の魅力を体感していただくことを目的に、「令和4年度第2回登米市オンライン移住体験ツアー」を下記のとおり開催します。

今年度は、「TOME LIKE TIME ~登米の好きを伝える時間~」として、各回のテーマに沿った先輩移住者をゲストにお迎えし、移住のリアルやゲストの登米好きを、余すところなく画面越しに皆さまへお届けします。

今回のテーマは「子育て編」です。登米市へI・Jターン移住された方へのインタビューや、登米市の紹介等での体験を予定しています。登米市の子育て環境について、ネットの情報だけでは分からない、実際に登米市で子育てを経験している生の声を聞くことで、本ツアーの目的でもある「子育て世代に選ばれること」を期待しております。

新型コロナウイルス感染症の影響により、皆さまに登米を感じてもらえる仕組みを整え、オンラインで開催します。

多くの皆さまのご参加をお待ちしております!

バナー

ツアー概要

1.日時

令和5年1月27日(金曜日)17時00分~18時20分

2.内容及び行程

■1月27日(金曜日)

時間 内容 所要時間
17時00分 ■オープニング・挨拶 10分
17時10分 ■登米市の紹介
登米市の町並みや観光スポット、概要などを紹介します。
15分
17時25分 ■移住者インタビュー&暮らし動画
登米市へ移住して、日々子育てに奮闘する2名のゲストの、普段の暮らしについてまとめた動画をご覧いただき、移住までの経緯や子育て環境などについて、それぞれからお話をお伺いします。
30分
17時55分 ■取り組み紹介
移住に関すること、各回のテーマに沿った市の取り組みについてご紹介します。
10分
18時05分 ■質疑応答
ざっくばらんにお聞きしたいことをぶつけてください。
10分
18時15分 ■クロージング
アンケートのご記入、お知らせなど
5分
18時20分 ■終了予定

 

3.開催形式

オンライン(ビデオ会議ツール「Zoom」を使用します)

※事前に「Zoom」のアプリをダウンロードしていただくと、当日スムーズにご参加いただけます。

※インターネット環境の良い場所からご参加ください。

4.募集定員

20名(定員に達し次第、募集を締め切ります)

※締め切りました

5.募集条件

下記すべての条件に当てはまる方

  • 登米市外にお住まいの方
  • 移住や登米市に関心のある方
  • ツアー当日必ずご参加できる方
  • ツアーのアンケートにご回答いただける方

6.参加費

無料(ただし、通信費は参加者負担)

7.申込方法

※募集を締め切りました(ツアー開催後、アーカイブ動画をこちらのページに掲載します)

以下のいずれかの方法で、必要事項を記載の上、令和5年1月19日(木曜日)までに申し込み

  1. 申込フォーム(外部サイトへリンク)から申し込み
  2. 参加申込書(エクセル:17KB)を、FAX・メール・郵送のいずれかで事務局まで送付

《必要事項》

■申込者情報:氏名、性別、生年月日、職業、住所、連絡先、ツアーを知ったきっかけ

■同伴者情報:氏名、性別、生年月日、職業、申込者との関係

■移住やツアーに関する情報:移住に対する気持ち、その他相談したいことや聞きたいことについてなど

8.参加方法

  • 「7.申込方法」に記載のいずれかの方法で、事前のお申込みをお願いいたします。
  • お申込み後、ツアー開催日前までに、事務局より詳細を記載したご案内を差し上げますので、ご確認ください。
  • 開催当日、ご案内に記載の「ミーティングルームURL」にアクセス、もしくは「ミーティングルームID」及び「パスコード」をご入力いただき、ルームにお越しください。

9.参加者記念品

ツアーにお申込みいただいた方へ参加者記念品(下記のいずれか)をプレゼントします。
お申込みの際に選択してください。

  • 蠱惑魔リキュール(澤乃泉純米原酒をベースとした日本酒リキュール)※フレーバーは選べません。
    →こちらを選択された方は、身分証の提出による「年齢確認」を行います。お申込みの際に、メールで書類を提出してください。
    (※年齢確認が出来なかった方には、「リンゴジュース」を送付します)
  • 登米市産リンゴジュース(登米市産のりんごを100%使用したジュース)

(参考)蠱惑魔リキュール特設サイト(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

10.ゲスト紹介

まーしーさん

“まーしー”こと名嘉原雅さん(沖縄料理がじゅまるオーナー)【Iターン】

沖縄県出身
24歳の時に“勢い”で東京へ上京(東京の雰囲気を見ておきたいとのことで)。
上京後、渋谷の飲食店で働く。その後、神奈川県に住んでいた奥さまと出会い、27歳で結婚。神奈川県茅ケ崎市に移住し、飲食店や魚屋で料理の知識や腕に磨きをかけていく。
お店をやりたいという気持ちが強く、出身でもある沖縄の料理を提供するお店を開業。3年ほど営んだ後に、奥さまの出身地である登米市に移住。
子どもにのびのびした環境で過ごしてほしいという思いもあっての移住だった。
現在は、東和町錦織にてオープンから4年が経った「沖縄料理がじゅまる」のオーナーとして、沖縄の風とまーしー節をこの地に吹かせている。

Facebook:https://ja-jp.facebook.com/gajyumaru2018/(外部サイトへリンク)
Instagram:https://www.instagram.com/okinawa_gajumaru/?hl=ja(外部サイトへリンク)

 

あさみんさん

“あさみん”こと徳田亜沙美さん(広告モデル・ライバー)【Jターン】

岩手県出身
18歳の時に岩手美少女図鑑Vol.1でモデルデビュー。20歳で上京し、22歳の時にモデルエージェンシー『サトルジャパン』に所属し、全国の広告、CM、雑誌のモデルの活動をした。
その傍らで、全日本女子チア部のチアリーダーとして社会貢献活動やボランティア活動していた。現在は全日本女子チア部OGメンバーであり、ライバーとして活動中。Pokekara公式クリエイターとしても活動していて、配信中は歌やダンスでリスナーを楽しませている。
2020年8月からモデルエージェンシー『モックプランニング』に所属。東北、そして全国や世界からも愛されるインフルエンサーを目指している。
2児の母として子育てにも奮闘中。

【モデル経歴】
・岩手美少女図鑑Vol.1モデル
・中山優馬ミュージックビデオ『YOLOmoment』
・花王『ハミングFine』CM
・美しい着物夏号別冊『きもの&浴衣のヘアスタイル』
・HondaジョルノCF『スマートになんかなりたくない』篇
・セサミンEXWEB企画スチールモデル
・トップバリューホームコーディー冬物インテリア広告
・ヨークベニマル広告チラシ
・楽天トラベル、るるぶ『農泊岩手県一関市・平泉編』
・じゃらん

【テレビ出演歴】
・AmebaTV『まこみな、大人になってよ!!』
・フジテレビ『ザ・ノンフィクション』
・TBS『有田哲平の夢なら醒めないで』

Twitter:https://twitter.com/asami_tokuta?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor(外部サイトへリンク)
Instagram:https://www.instagram.com/asami.t_official/(外部サイトへリンク)
TikTok:https://www.tiktok.com/tag/%E5%BE%B3%E7%94%B0%E4%BA%9C%E6%B2%99%E7%BE%8E(外部サイトへリンク)
Pococha:https://www.pococha.com/ja-jp/app/users/dd8fae5e-fd91-4368-aba6-1b9de175c3f5(外部サイトへリンク)

 

事務局・問い合わせ先

登米市まちづくり推進部観光シティプロモーション課ふるさと定住係

■所在地:〒987-0511 宮城県登米市迫町佐沼字中江二丁目6番地1

■電話:0220-23-7331

■FAX:0220-22-9164

■E-mail:tome-life@city.tome.miyagi.jp

(担当:松岡・丹菊)

 

お問い合わせ

登米市まちづくり推進部観光シティプロモーション課

〒987-0511 登米市迫町佐沼字中江二丁目6番地1

電話番号:0220-23-7331

ファクス番号:0220-22-9164

メールアドレス:tome-life@city.tome.miyagi.jp

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ