ホーム > イベントカレンダー > 登米懐古館開館記念式典

更新日:2019年8月20日

ここから本文です。

登米懐古館開館記念式典

市の貴重な文化財を守るため、老朽化した登米懐古館を移転新築しました。
設計は、登米町にある森舞台や新国立競技場の設計に携わった隈研吾建築都市設計事務所が担当。登米産のスレートや市内産材を使用しています。施設の利用促進に向けて、開館イベントを開催します。

登米懐古館チラシ表面

登米懐古館チラシ裏面

日時

  • 2019年9月8日(日曜日)11時00分から2019年9月8日(日曜日)15時00分

内容

時間:11時00分から
場所:登米懐古館(登米市登米町寺池桜小路72-6)
■開会記念式典
■アトラクション(伝承芸能)
■お茶席(煎茶)

時間:13時15分から
場所:登米公民館(登米市登米町寺池目子待井391)
■開館記念講演「登米懐古館所蔵の伊達政宗関係資料について」/講師:佐藤憲一氏

費用

入場料無料

問い合わせ

教育委員会教育部文化財文化振興室
電話番号:0220-34-2332
ファクス番号:0220-34-2504
メールアドレス:bunkazai@city.tome.miyagi.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ