ホーム > くらしの情報 > 防災・安全 > 消防 > 予防・啓発 > 防火辞書・その他編

更新日:2020年4月2日

ここから本文です。

防火辞書・その他編

その他編

  • 暖房器具の整備点検を
    暖房シーズンの前には故障がないか確かめましょう。
  • 石油ストーブを片付ける時は、灯油や乾電池を抜き取る。
    偶然スイッチが入ってしまうと大変です。
  • こたつの中に洗濯物を干さない。
    乾いた洗濯物が、熱せられて、発火する場合があります。
  • コードを引っ張って抜かない。
    プラグの刃が曲がったり、中の電線が切れたりして発熱の原因となります。
  • アイロンやヘアードライヤーなど使用後はプラグを抜く。
    偶然スイッチが入るととても危険です。
  • 器具にあった電球のワット数を使う。
    電気器具は規定を守って正しく使いましょう。
  • 避難の経路はいつも整理整頓を
    万一の火災にもスムーズに避難できるようにしておきましょう。
  • 家族全員で防火対策の再確認を。
    家中の防火点検を実行しましょう。
  • 避難経路は二方向以上考えておく。
    万一の時はあわてす行動できるように。
  • 家のまわりに燃えやすい物を置かない。
    放火の危険を未然に防ぎましょう。
  • 風の強い時はたき火をしない。
    飛び火して思わぬ火災になることがあります。
  • 町内会などで実施される防災訓練へ参加。
    初期消火の方法を体験しておきましょう。

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ