ホーム > くらしの情報 > 防災・安全 > 消防 > 登米市消防本部 > 生活安心情報 > 地震対策

更新日:2020年6月17日

ここから本文です。

地震対策

地震発生時の行動


の中
  • 丈夫な机やテーブルなどの下に隠れて、脚をしっかりと握り身の安全を守りましょう。
  • コンロ近くの場合、コンロの近くから離れ、揺れが収まってから落ち着いて火を消しましょう。
  • 乳幼児や病人、高齢者など災害弱者の安全を確保しましょう。



  • 日ごろから非常口の確認をしておきましょう。
  • エレベーターが動いていたとしても、エレベーターは使用しないようにしましょう。
  • 炎と煙に巻き込まれないよう階段を使用して避難しましょう。


  • カバンなどで頭を保護し、できるだけ建物から離れましょう。
  • 看板などの落下物、転倒物に注意しましょう。
  • 垂れ下がった電線には近づかないでください。








  • 慌てず、店員の指示に従って避難しましょう。
  • ガラス製品や瀬戸物、陳列棚の商品などの落下、転倒に注意しましょう。
  • エレベーターが動いていたとしても、エレベーターは使用しないようにしましょう。



崖付
  • 安全な高台や避難地に避難しましょう。
  • 津波は繰り返し襲ってきます。いったん波が引いても絶対に戻ってはいけません。

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ