ホーム > 市政情報 > まちづくり・環境 > 市有財産の売払 > 落札後の手続き

更新日:2019年5月29日

ここから本文です。

落札後の手続き

このページでは、インターネット公有財産売却で物件を落札した後の手続きについてご案内しています。

メールでのご案内

落札した人には、参加申込みのときに登録したメールアドレス宛に登米市から案内メールを送信します。
案内メールでは、売買契約締結に必要な書類、所有権移転登記などの追加費用、売買代金の支払期限など詳細をお知らせします。

売買契約書一式の提出

売買契約書への押印・返送

落札後、市から売買契約書2通を郵送します。
契約内容を確認し、2通ともに実印を押印の上、次の追加費用と必要書類を添えて登米市へ郵送または直接持参してください。

※落札価格が50万円以下の動産(自動車を除く)の場合は、売買契約書の作成を省略します。

追加費用

物件に応じて、下記の費用が必要となります。
金額など詳細はメールでご案内します。

  • 契約書貼付用収入印紙
  • 所有権移転登記用登録免許税(不動産の場合)
  • 物品着払い手数料(郵送による物品引き渡しの場合)

必要書類

契約締結や所有権移転登記に必要なため、次の書類を売買契約書と同時に提出してください。

物件が不動産の場合

  • 所有権移転登記請求書1通
    この提出をもって、登米市が落札者に代わり所有権移転登記を行います。
    落札者自身で所有権移転登記を行う場合は提出不要です。

物件が動産で直接引取を希望する場合

  • 保管依頼書及び引取書【引取希望者用】1通

物件が動産で郵送引き渡しを希望する場合

  • 保管及び送付依頼書【送付希望者用】1通

代理人が手続きをする場合

  • 人数分の委任状1通ずつ

売買契約の締結

登米市が売買契約書一式を確認でき次第、登米市が売買契約書に押印し、契約締結となります。
契約締結後、売買契約書1通を落札者に郵送します。

売買代金の支払い

売買代金の残金の支払い

売買契約締結後、納付書を送付しますので指定期限までに市が指定する金融機関に売買代金の残金をお支払いください。

売買代金の残金は次のとおりです。
売買代金の残金=落札金額-契約保証金(入札保証金)
例:落札金額が10万円、契約保証金(入札保証金)が1万円の場合、売買代金の残金は9万円となります。

物件の引き渡し

売買代金全額の支払いを登米市が確認でき次第、物件の引き渡しとなります。

不動産の引き渡し・所有権移転登記手続き

落札物件が不動産の場合、売買代金全額の支払いと同時に所有権が移転し、引き渡しとなります。
なお、所有権移転登記は所有権移転登記請求書の提出がある場合に登米市が行います。
所有権移転登記が終わり次第、登米市から登記を証する書面を郵送します。

動産の引き渡し

落札物件が動産(自動車を除く)の場合、原則、現地引き渡しとなります。
ただし、落札者からの依頼により、送付による引き渡しも可能です。
なお、引き渡しにかかる送料など一切の費用は参加申込者の負担とし、登米市は一切負担しません。

引き渡し時は、本人確認資料と印鑑を持参してください。

  • 個人の場合は、運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード等、住所、氏名が明記され、本人の写真が添付されている公的書類が必要となります。
  • 法人の代表者が受け取る場合は、代表者の運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード等、住所、氏名が明記され、本人の写真が添付されている公的書類が必要となります。
  • 法人の代表者以外または代理人が受け取る場合は、代理権限を証する委任状と代理人本人の運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード等、住所、氏名が明記され、本人の写真が添付されている公的書類が必要となります。

関連ファイル

お問い合わせ

登米市総務部総務課

〒987-0511 登米市迫町佐沼字中江二丁目6番地1

電話番号:0220-22-2091

ファクス番号:0220-22-3328

メールアドレス:somu-somu@city.tome.miyagi.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ