ホーム > くらしの情報 > 健康・医療 > 流行疾患 > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 「持続化給付金」の申請受付を開始しました

更新日:2020年5月18日

ここから本文です。

「持続化給付金」の申請受付を開始しました

経済産業省は、5月1日(金曜日)より、「持続化給付金」の申請受付を開始しました。「持続化給付金」の事務局ホームページから、申請いただけます。

1.申請受付を開始

 

5月1日(金曜日)より、「持続化給付金」の申請受付を開始しました。新型コロナウイルスの感染拡大を考慮し、迅速かつ安全に給付を行うため、電子申請を原則としています。「持続化給付金」の事務局ホームページを御確認ください。

 

「持続化給付金」の事務局ホームページ(外部サイトへリンク)

 

2.申請要領・よくあるお問い合わせ等を公開

申請受付の開始に併せて、申請要領等を公表しました。また、よくあるお問い合わせや解説動画も掲載しています。専用コールセンターにお問い合わせいただく前に御確認ください。

 

経済産業省ホームページ(持続化給付金)(外部サイトへリンク)

「持続化給付金」の事務局ホームページ(外部サイトへリンク)

3.申請サポート会場

持続化給付金の申請は、持続化給付金ホームページからの電子申請を基本としておりますが、電子申請の方法がわからない方、できない方に限定して申請サポート会場にて補助員が電子申請の入力サポートを行います。

申請サポート会場のご利用にあたっては、事前に来訪予約が必要です。また、申請補助シート・必要書類をご準備、ご持参ください。

https://www.jizokuka-kyufu.jp/support/

 

申請サポート会場電話予約窓口

持続化給付金WEBサイト上で各会場の来訪予約を受け付けておりますが、WEBサイトで予約方法がわからない方、できない方に向けて申請サポート会場の予約を電話でお受けします。
電話予約には「会場番号」が必要です。会場番号は下記「申請サポート会場一覧」にてご確認ください。

  • 「申請サポート会場受付専用ダイヤル(自動ガイダンス)」

0120-835-130(受付時間:24時間対応)※自動ガイダンスで、予約方法を案内します。

  • 「申請サポート会場電話予約窓口(オペレーター対応)」

0570-077-866(受付時間:平日、土日祝日ともに9時00分~18時00分)

 

  • 宮城県内の申請サポート会場一覧(5月18日公表)
市区町村 会場番号 会場名 施設名 会議室名 住所 開設日 定休日
仙台市 401 仙台会場 勾当台本町ビル5F 特設会場 仙台市青葉区本町3-6-17 5月14日  
仙台市 402 仙台第二会場 トラストセンタービル1F 特設会場 仙台市泉区泉中央1-23-6 5月21日  
塩釜市 403 塩釜会場 三晴ビル1F 特設会場 塩釜市海岸通10-1 5月21日  
石巻市 404 石巻会場 石巻商工会議所1F 第2会議室・第3会議室 石巻市中央2-9-18 5月22日 毎週土曜
大崎市 405 古川会場 古川商工会議所会館2F 第5研修室(1月3日) 大崎市古川東町5-46 5月24日  
名取市 406 名取会場 特設会場 1Fスペース 名取市増田字柳田85-5 5月28日  
気仙沼市 407 気仙沼会場 気仙沼海の市2F ホヤぼーやホール 気仙沼市魚市場前7-13 5月28日  
白石市 408 白石会場 特設会場 1Fスペース 白石市大平森合字森合沖23 5月28日  
仙台市 409 仙台第三会場 斎喜センタービル5F 特設会場 仙台市若林区六丁の目西町8-1 5月29日  

 

【お問い合わせ先】

お電話は大変混み合うことが予想されますので、経済産業省や事務局のホームページ、LINE等も併せて御活用ください。

  • 持続化給付金事業コールセンター

0120-115-570

受付時間:8時30分~19時00分

(5月・6月(毎日)、7月から12月(土曜日を除く)

  • LINEアカウント

LINE_ID:@kyufukin_line

2次元バーコード

お問い合わせ

登米市 生活経済支援推進本部

電話番号:0220-23-7353

メールアドレス:seikeishien@city.tome.miyagi.jp

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ