ホーム > イベントカレンダー > 特別料理教室「味覚のアトリエ」【受付終了、好評につき定員に達しました】

更新日:2019年9月24日

ここから本文です。

特別料理教室「味覚のアトリエ」【受付終了、好評につき定員に達しました】

「味覚の⼀週間」は1990年、フランスで始まった味覚の教育活動です。
⽇本では2011年より開催され、⽇本版「味覚の⼀週間」は9年⽬を迎えます。
中核となる活動は「味覚の授業」として料理人や生産者が小学校を訪れ、味の基本を伝えます。
その趣旨に基づき「味覚アトリエ」では、著名な⾷のプロフェッショナルによる特別料理教室を開催します。
五感を使って味わうことの⼤切さや⾷の楽しみを体感できるチャンスです。
多くの皆様が楽しめる内容になっております。
※「味覚の一週間」公式サイト https://legout.jp/


 

講師:ドミニク・コルビ氏の紹介
≪経歴≫
1965年パリ生まれ。14歳で料理の道に入る
1991年1582年創業のパリの名店「ラ・トゥール・ダルジャン」副料理長
1994年「ホテルニューオータニ東京」内「ラ・トゥール・ダルジャン」エグゼクティブ・シェフ
2002年「ホテルニューオータニ大阪」総料理長および同ホテル内フランス料理「SAKURA」料理長
2003年上記と並行し銀座「ル・シズィエム・サンス・ドゥ・オエノン」ガストロノミー・プロデューサー(~2013)
2008年パリ郊外にフレンチジャパニーズスタイルの高級ビストロ「LEMIYABI」オープン
2013年「ル・コルドン・ブルー日本校」校長
2015年四谷荒木町に「フレンチ割烹ドミニク・コルビ」オープン
※フレンチ割烹ドミニク・コルビ公式ホームページ「http://dominique-corby.com/」

ドミニク・コルビ氏

日時

  • 2019年10月20日(日曜日)11時45分から2019年10月20日(日曜日)14時00分

場所

名称 石森ふれあいセンター
住所 登米市中田町石森字茶畑7番地

募集人数

20名(10歳以上のおいしいものが好きな方)

内容

本物の味を知り、家庭でのフランス料理のたのしみ方を登米市産食材を使って実感します。
一部:味覚の授業
二部:調理実演実習
講師:「フレンチ割烹ドミニク・コルビ」オーナー ドミニク・コルビ氏

費用

一人1,500円(ペアで2,400円)

申込方法

以下の申込み・問い合わせ先に電子メールにて「味覚のアトリエ参加希望」の旨お伝えください。
また、電話・ファクシミリでの申込みを希望される方は、登米市産業経済部産業連携推進課でも受付します。
【受付終了、好評につき定員に達しました】

申込み・問い合わせ先

1.「味覚の一週間」コーディネーター 食育インストラクター 平沢初枝
メールアドレス:de.hygger.sig@gmail.com
【申込みの流れ】
(1)メールでお申込み・ご質問を承ります。
(2)応募フォーム・詳細内容を「味覚の一週間」コーディネーターより送信します。
(3)ご返送にて申込み完了です。

2.登米市産業経済部産業連携推進課
電話番号:0220-34-2549
ファクシミリ:0220-34-2802
氏名、住所、電話番号をお知らせください。ファクシミリの場合は「味覚のアトリエ参加希望」と明記してください。

その他

・主催
「味覚の一週間」コーディネーター 食育インストラクター 平沢初枝
・共催
「味覚の一週間」実行委員会
・協力
仙台市ガス局、登米市、みやぎ銀ざけ振興協議会

お問い合わせ

登米市産業経済部産業連携推進課

〒987-0602 登米市中田町上沼字西桜場18番地

電話番号:0220-34-2549

ファクス番号:0220-34-2802

メールアドレス:sangyorenkei@city.tome.miyagi.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ