ホーム > 市政情報 > 移住・定住 > お知らせ > 登米市単独移住セミナー「オンリーワンの移住ライフ~みんなちがって、みんないい~」を開催します

更新日:2019年10月17日

ここから本文です。

登米市単独移住セミナー「オンリーワンの移住ライフ~みんなちがって、みんないい~」を開催します

東京都内で登米市単独移住セミナーを開催します

登米市への移住を促進するため、東京都内において、登米市単独での移住セミナーを開催します。

昨年度に引き続き、今年度も登米市と東京の会場をテレビ電話でつなぎ、市内の中継先から本市で農業に従事する若手移住者に出演していただき、移住の経緯や登米市での生活の様子、今後の目標などをお話していただきます。

また、東京の会場では、みやぎ移住サポートセンターの相談員をコーディネーターに迎え、市長、登米市移住・定住官民連携促進会議委員長、首都圏在住の移住検討者1名、登米市在住の先輩移住者1名の計4名が、パネリストとして移住に関するさまざまなテーマについて意見を交換します。

当日は、登米市ならではのお菓子や、先輩移住者が生産した朝採れミニトマトの試食のほか、先輩移住者がレクチャーするVR体験やeスポーツ体験など、本市の魅力を体感できる企画をご用意しておりますので、ぜひお気軽にご来場ください。

chirashi_omotechirashi_ura(PDF:7,147KB)

日時

令和元年11月10日(日曜日)13時30分から16時30分(12時30分受付開始)

場所

東京交通会館6階goodoffice有楽町(住所:東京都千代田区有楽町2丁目10-1)

内容

時間 内容

12時30分

◆受付

13時30分

◆開会・登米市紹介

【内容】

登米市を紹介する動画を放映します

13時50分

◆パネルディスカッション

【内容】

登米市と会場をテレビ電話でつなぎ、登米市の中継先から若手移住者 桂川怜さんに出演していただき「移住の経緯」、「現在の生活」、「今後の展望」等についてお話いただいた後、会場のパネリストがそれぞれの立場で意見を述べます。

【参加者】

●ゲストスピーカー(先輩移住者)

桂川怜(仙台市出身、平成29年に登米市へ移住)

⇒現在、稲作、大豆、野菜、加工の4部門を複合経営する農業法人有限会社おっとちグリーンステーションに勤務。

●パネリスト

登米市長 熊谷盛廣

登米市移住・定住官民連携促進会議委員長 及川幾雄

移住検討者 福井貴也(東京都在住)

先輩移住者 鳴瀬久美子(登米市在住)

●コーディネーター

みやぎ移住サポートセンター相談員 新沼孝徳

14時50分

◆個別移住相談会

【内容】

移住相談全般、新規就農、起業・創業、子育て、空き家紹介、住宅金融相談に関する相談ブースを設け、個別移住相談に対応します。

また、休憩コーナーでは、登米市ならではのお菓子や、先輩移住者が生産した朝採れミニトマトの試食のほか、先輩移住者がレクチャーするVRやeスポーツ体験などを実施します。

16時30分

◆閉会

参加費

参加費は無料です。

なお、ご来場いただいた方には、登米市の特産品(登米市産食材等)をプレゼントします。

申込方法

電話、FAX、またはメールにて、以下の事項を下記連絡先までお伝えいただくか、以下のリンクからweb申込サイトにてお申込みください。

moushikomiyoushi

WEB申込サイト(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

お問い合わせ

登米市移住・定住サポートセンター

■所在地:登米市迫町佐沼字大網390番地15

■電話:0220-23-8711/FAX:0220-23-8755

■E-mail:tome-life@city.tome.miyagi.jp

お問い合わせ

登米市企画部企画政策課

〒987-0511 登米市迫町佐沼字中江二丁目6番地1

電話番号:0220-23-7331

ファクス番号:0220-22-9164

メールアドレス:tome-life@city.tome.miyagi.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ