ホーム > くらしの情報 > 健康・医療 > 流行疾患 > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 農林業災害対策資金利子補給事業について

更新日:2020年10月1日

ここから本文です。

農林業災害対策資金利子補給事業について

新型コロナウイルス感染症により農林業経営に影響・被害のあった農林業者に対して融資する「農林業災害対策資金」の利子を補給し、農林業経営の維持及び安定を支援します。

1対象者

新型コロナウイルス感染症により、農林産物の生産活動に影響を受け、農林業経営の維持のため、宮城県が実施する「農林業災害対策資金」の融資を受けた市内の農林業者。

2利子補給率

基準金利1.50%(利子助成1.25%、貸付利率0.25%)

3利子補給(返済)期間

5年以内、ただし、個人で150万円を超える貸し付けの場合は7年以内。

4申請手続き

「農林業災害対策資金」の貸付手続き等については、みやぎ登米農業協同組合、新みやぎ農業協同組合、七十七銀行、仙台銀行、石巻商工信用組合、仙北信用組合、一関信用金庫、石巻信用金庫へお問い合わせください。

お問い合わせ

登米市産業経済部産業総務課

〒987-0602 登米市中田町上沼字西桜場18番地

電話番号:0220-34-2716

ファクス番号:0220-34-2802

メールアドレス:sangyosomu@city.tome.miyagi.jp

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ