○登米市公園条例

平成17年4月1日

条例第188号

(設置)

第1条 登米市は、次の各号に掲げる公園をそれぞれ当該各号の目的により設置する。

(1) 観光公園 人と自然の調和のとれた観光公園として、豊かな自然とのふれあいや、スポーツ、レクリエーションを通じて相互交流を促進し、観光の振興を図る。

(2) 農村公園 集落の交流促進及び自然愛護思想の向上に資する。

(3) 森林公園 自然愛護思想の向上と森林の多目的利活用を推進し、市民の保健、休養及び林業従事者の雇用安定の確保に資する。

(名称及び位置)

第2条 登米市公園(以下「公園」という。)の名称及び位置は、別表第1のとおりとする。

(指定管理者による管理)

第3条 市長は、公園の設置の目的を効果的に達成する必要があると認めるときは、地方自治法(昭和22年法律第67号)第244条の2第3項に規定する指定管理者(以下「指定管理者」という。)に、当該公園の管理を行わせることができる。

2 前項の規定により当該公園の管理を指定管理者に行わせる場合は、この条例の規定中「市長」とあるのは「指定管理者」と読み替えるものとする。

3 第1項の規定により当該公園の管理を指定管理者に行わせる場合は、第6条及び第7条の規定に基づき休園日を変更し、又は臨時に休園日を設け、又は利用時間を変更するときは、あらかじめ市長の承認を得るものとする。

(指定管理者の業務)

第4条 指定管理者が行う業務は、次のとおりとする。

(1) 公園の利用の許可に関する業務

(2) 公園の利用に係る利用料金に関する業務

(3) 公園の施設及び設備の維持管理に関する業務

(4) 前各号に掲げるもののほか、この条例の目的を達成するために必要な業務

(指定管理者が行う管理の基準)

第5条 指定管理者は、法令、条例、条例に基づく規則その他市長が定めるところに従い、当該公園の管理を行わなければならない。

(休園日)

第6条 公園の休園日は、12月29日から翌年1月3日までとする。ただし、次の各号に掲げる公園にあっては、当該各号に定めるとおりとする。

(1) 長沼フートピア公園内オランダ風車展示室及び南方花菖蒲の郷公園 月曜日(国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日に当たる日を除く。)

(2) 登米森林公園 11月1日から翌年3月31日まで

2 市長は、必要があると認めるときは、前項に規定する休園日を変更し、又は臨時に休園日を設けることができる。

(利用時間)

第7条 公園を利用できる時間(以下「利用時間」という。)は、午前8時30分から午後5時までとする。ただし、別表第2に掲げる施設等にあっては、同表に定めるとおりとする。

2 市長は、特別の事由があると認めるときは、前項の規定にかかわらず、利用時間を変更することができる。

(利用の許可)

第8条 公園を利用しようとする者は、市長の許可を受けなければならない。許可を受けた事項を変更しようとするときも、同様とする。

2 市長は、公園の利用が次の各号のいずれかに該当するときは、その利用を許可しない。

(1) 公の秩序及び善良の風俗に反するおそれがあると認めるとき。

(2) 施設又は設備を損傷するおそれがあると認めるとき。

(3) 公園の設置の目的に反すると認めるとき。

(利用の禁止又は制限)

第9条 市長は、公園の損壊その他の理由によりその利用が危険であると認められる場合又は公園に関する工事のためにやむを得ないと認められる場合においては、公園を保全し、又はその利用する者(以下「利用者」という。)の危険を防止するため、区域を定めて公園の利用を禁止し、又は制限することができる。

(利用許可の取消し等)

第10条 市長は、第8条第1項の許可を受けた利用者がこの条例及びこれに基づく規則の規定に違反した場合は、利用の許可を取り消し、又は利用を停止することができる。

(行為の禁止)

第11条 公園内においては、次に掲げる行為をしてはならない。ただし、市長の許可を得たものについてはこの限りではない。

(1) 公園を損傷し、又は汚損すること。

(2) 竹木を伐採し、又は植物を採取すること。

(3) 土石、竹木等の物件を堆積すること。

(4) 土地の形状を変更し、又は土石の類を採取すること。

(5) 鳥獣類を捕獲し、又は殺傷すること。

(6) はり紙若しくははり札をし、又は広告を表示すること。

(7) 指定された場所以外の場所へ車両を乗り入れ、又は留め置くこと。

(8) 指定された場所以外の場所でたき火、炊さん、宴会又は野営をすること。

(9) 公園をその用途以外に利用すること。

(行為の制限)

第12条 公園内において、次に掲げる行為をしようとする者は、市長の許可を受けなければならない。許可を受けた事項を変更しようとする場合も同様とする。

(1) 物品の販売、募金その他これらに類する行為をすること。

(2) 業として写真又は映画を撮影すること。

(3) ラジオ放送又はテレビ放送を行うこと。

(4) 興行を行うこと。

(5) 競技会、展示会、博覧会その他これらに類する催しを行うこと。

(6) 広告を表示すること。

(使用料)

第13条 利用者は、使用料を納めなければならない。

2 使用料の額は、別表第3のとおりとする。

(使用料の減免)

第14条 市長は、次の各号のいずれかに該当するときは、使用料の全部又は一部を免除することができる。

(1) 市が、主催又は共催する事業に利用する場合 全額

(2) 市内の学校、幼稚園、保育所等が、教育活動又は保育事業のために利用する場合 全額

(3) 市内の社会福祉団体、社会教育団体及び産業経済団体等が、その活動目的を達成するために利用する場合 全額又は半額

(4) その他市長が、必要と認める場合 全額又は半額

(使用料の還付)

第15条 既に納付された使用料は、還付しない。ただし、市の責めにより公園を使用できなくなった場合その他正当な理由がある場合は、この限りでない。

(利用料金)

第16条 第3条の規定により公園の管理を指定管理者に行わせる場合において、公園を利用しようとする者は、その利用に係る料金(以下「利用料金」という。)を指定管理者に納めなければならない。

2 利用料金の額は、別表第3に定める額の範囲内において、市長の承認を得て、指定管理者が定めるものとする。これを変更しようとするときも、同様とする。この場合において、同表中「使用料」とあるのは「利用料金」と読み替えるものとする。

3 市長は、指定管理者に、利用料金を当該指定管理者の収入として収受させるものとする。

(利用料金の減免等)

第17条 第14条及び第15条の規定は、利用料金の減免及び還付について準用する。この場合においてこれらの規定中「使用料」とあるのは、「利用料金」と読み替えるものとする。

(利用者の遵守事項)

第18条 利用者は、次に掲げる事項を遵守しなければならない。

(1) 利用する権利を他の者に譲渡し、又は転貸しないこと。

(2) 現状を変更しないこと。

(3) 利用の目的以外に利用しないこと。

(4) 前3号に掲げるもののほか、市長が定めること。

(損害賠償義務)

第19条 利用者が故意又は過失により、公園の施設設備又は器具等を滅失し、又は損傷したときは、その損害を賠償しなければならない。ただし、市長がやむを得ない事由があると認めたときは、全額又は一部を免除することができる。

(委任)

第20条 この条例に定めるもののほか、公園の管理に関し必要な事項は、市長が定める。

(罰則)

第21条 次に違反した者は、5万円以下の過料に処する。

(1) 許可なく第11条各号に掲げる行為をした者

(2) 許可なく第12条各号に掲げる行為をした者

2 詐欺その他不正の行為により使用料又は利用料金の徴収を免れた者は、その徴収を免れた金額の5倍に相当する金額(当該5倍に相当する金額が5万円を超えないときは、5万円とする。)以下の過料に処する。

附 則

(施行期日)

1 この条例は、平成17年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この条例の施行の日(以下「施行日」という。)の前日までに、合併前の迫町観光公園管理条例(平成元年迫町条例第11号)、森林公園条例(平成元年登米町条例第12号)、公園条例(平成12年登米町条例第11号)、公園の設置等に関する条例(平成7年東和町条例第10号)、中田町公園設置及び管理に関する条例(平成元年中田町条例第7号)、豊里町公園条例(平成11年豊里町条例第6号)、公園設置条例(昭和50年米山町条例第9号)、石越町公園設置及び管理条例(平成3年石越町条例第11号)、石越町高森公園設置等に関する条例(平成7年石越町条例第7号)、南方町花菖蒲の郷公園設置条例(平成5年南方町条例第14号)、平貝清水公園設置条例(平成11年南方町条例第3号)、南方町農村公園設置条例(昭和51年南方町条例第19号)、南方町大嶽山緑地広場設置条例(昭和58年南方町条例第2号)、南方町大嶽山交流広場設置条例(平成3年南方町条例第5号)、南方町大嶽山交流ハウス設置条例(平成3年南方町条例第6号)又は南方町中央公園設置条例(昭和63年南方町条例第1号)(以下これらを「合併前の条例」という。)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、それぞれこの条例の相当規定によりなされたものとみなす。

3 合併前の条例の規定により課した、又は課すべきであった使用料の取扱いについては、なお合併前の条例の例による。

4 施行日の前日までにした行為に対する罰則の適用については、なお合併前の条例の例による。

附 則(平成17年12月20日条例第265号)

(施行期日)

1 この条例は、平成18年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この条例の施行の日の前日までに、改正前の登米市公園条例の規定によりなされた使用許可、手続き及びその他の行為は、改正後の登米市公園条例の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成18年12月21日条例第75号)

(施行期日)

1 この条例は、平成19年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この条例の施行の日の前日までに、改正前の登米市公園条例の規定によりなされた利用許可、手続き及びその他の行為は、改正後の登米市公園条例の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成19年9月27日条例第48号)

この条例は、公布の日から施行し、改正後の登米市公園条例の規定は、平成19年6月6日から適用する。

附 則(平成23年12月20日条例第33号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成26年3月17日条例第10号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成29年7月4日条例第15号)

この条例は、平成29年9月1日から施行する。

附 則(平成30年6月18日条例第31号)

この条例は、平成31年4月1日から施行する。

附 則(平成30年12月20日条例第46号)

この条例は、次の各号に掲げる区分に応じ、それぞれ当該各号に定める日から施行する。

(1) 第1条の改正規定 平成31年4月1日

(2) 第2条の改正規定 公布の日

別表第1(第2条関係)

(1) 観光公園

名称

位置

長沼フートピア公園

登米市迫町北方字天形161番地84

迫兵粮山公園

登米市迫町北方字兵粮23番地1

登米寺池城址公園

登米市登米町寺池桜小路103番地2

登米憩いの広場

登米市登米町寺池銀山123番地2

登米駒つなぎの広場

登米市登米町寺池桜小路1番地8、150番地

登米水辺プラザ

登米市登米町寺池中町65番地1先

東和大関川河川公園

登米市東和町米谷字相川1番地6

東和北上川親水公園

登米市東和町米谷字根郭・元町地内

東和若草山公園

登米市東和町米川字東綱木28番地、28番地1、28番地2、29番地1、32番地1、33番地1、33番地2

東和錦織公園

登米市東和町錦織字山居沢94番地1の一部

中田弥勒公園

登米市中田町上沼字弥勒寺大下120番地

中田長谷山公園

登米市中田町浅水字長谷山295番地1、309番地1、316番地3

中田ふれあい中央公園

登米市中田町上沼字西桜場18番地の一部

中田大手口つり公園

登米市中田町上沼字新内ノ目5番地1、8番地、9番地、10番地

中田八幡山地区休憩施設

登米市中田町上沼字八幡山104番地の一部

中田本宮地区休憩施設

登米市中田町上沼字俵敷39番地1の一部

中田冠木沼親水公園

登米市中田町上沼字冠木41番地、42番地2、44番地8、45番地4、45番地8、101番地、弥勒寺住吉167番地10、179番地2、180番地2、181番地2、182番地2、184番地3、185番地3

中田地蔵沼親水公園

登米市中田町上沼字新小塚前1

中田北上川河川緑地公園

登米市中田町上沼字川欠地内

豊里笑沢自然公園(桜公園)(栗園)

登米市豊里町笑沢153番地22の一部、153番地25の一部

豊里平筒沼公園

登米市豊里町久寿田64番地1

平筒沼ふれあい公園

平筒沼ふれあい公園管理棟

(愛称名 平筒沼youyouユーユー館)

登米市米山町字桜岡貝待井582番地1

米山西野農村公園

登米市米山町西野字新遠田70

石越陽だまり公園

登米市石越町南郷字西門沖49番地

石越高森公園(愛称名 チャチャワールドいしこし)

高森パークゴルフ場

登米市石越町南郷字高森100番地外

石越海上連親水公園

登米市石越町東郷字袮宜屋敷地内外

南方大嶽山緑地広場

登米市南方町大嶽山35番地1

南方大嶽山交流広場

南方大嶽山交流ハウス

登米市南方町大嶽山15番地

南方花菖蒲の郷公園

レストハウス(牛トピア)

登米市南方町翌沢70番地

南方平貝清水公園

登米市南方町下平貝128番地

(2) 農村公園

名称

位置

迫永田農村公園

登米市迫町北方字熊沢44番地1

迫坂戸公園

登米市迫町新田字東坂戸155番地1

迫泥内農村公園

登米市迫町北方字土手ノ内地内

東和大沢農村公園

登米市東和町米谷字新大沢94番地、95番地の一部、97番地1の一部

東和大清水農村公園

登米市東和町錦織字中畑106番地1

東和機織沼農村公園

登米市東和町錦織字内ノ目291番地の一部、294番地2、479番地の一部

東和綱木農村公園

登米市東和町米川字東綱木211番地、212番地の一部、213番地1、214番地3

東和南沢農村公園

登米市東和町米谷字南沢52番地8、53番地11、53番地12

東和軽米農村公園

登米市東和町米川字軽米87番地4の一部、89番地1の一部、89番地5の一部、93番地1、93番地2

東和馬の足農村公園

登米市東和町米川字馬ノ足26番地3、28番地7

中田大手口公園

登米市中田町上沼字長根3番地1、108番地

中田川面公園

登米市中田町浅水字東川面195番地2、198番地1

中田舘公園

登米市中田町宝江新井田字細谷125番地

中田浅部公園

登米市中田町浅水字浅部玉山180番地4

中田石森長根公園

登米市中田町石森字長根66―1、小倉253番地1、西小倉1番地1

中田西田公園

登米市中田町石森字西田7番地3、9番地3、9番地4、11番地3、12番地1、13番地1、14番地1、14番地2、14番地3、14番地4、14番地5、15番地1

中田新井田公園

登米市中田町宝江新井田字上待井31番地2

中田浅水農村公園

登米市中田町浅水字荒神堂143番地1、148番地1、149番地1

中田曲袋農村公園

登米市中田町浅水字曲袋南4番地、5番地

中田姥沼農村公園

登米市中田町石森字小倉北32番地、33番地

豊里十五貫農村公園

登米市豊里町内畑132番地

豊里山根農村公園

登米市豊里町沢尻166番地

米山後小路公園

登米市米山町西野字中島134番地1

米山中津山公園

登米市米山町中津山字平潟642番地2

米山桜岡公園

登米市米山町字桜岡上待井300番地3

米山桜岡第2公園

登米市米山町字桜岡新東新田25番地6

米山吉田公園

登米市米山町字中道東76番地3

米山千貫公園

登米市米山町中津山字千貫40番地2

米山中埣公園

登米市米山町西野字平埣前72番地

石越舘前住宅団地公園

登米市石越町南郷字舘前190番地5

石越第3農村公園

登米市石越町南郷字松ケ崎6番地1

南方中央公園

登米市南方町八の森11番地

南方大岳山農村公園

登米市南方町大岳山32番地

南方苔下農村公園

登米市南方町大西8番地1

南方沢田農村公園

登米市南方町松島屋敷85番地

南方一の曲農村公園

登米市南方町大田17番地

南方平貝農村公園

登米市南方町下平貝280番地

南方原農村公園

登米市南方町新大村前5番地

南方南大畑農村公園

登米市南方町新田15番地

南方砥落農村公園

登米市南方町米袋前54番地2

南方柳沢農村公園

登米市南方町大平10番地5

南方北本郷遊園

登米市南方町照井225番地5

津山入土農村公園

登米市津山町柳津字入土14番地1

津山元町農村公園

登米市津山町柳津字平形161番地1

津山入沢農村公園

登米市津山町柳津字黄牛山窪36番地

津山黄牛町農村公園

登米市津山町柳津字黄牛新岩前245番地

津山南沢農村公園

登米市津山町横山字寺倉22番地11

津山久保農村公園

登米市津山町横山字久保82番地1

津山上の山農村公園

登米市津山町横山字上の山51番地の一部

津山木の体験広場

登米市津山町柳津字形沼150番地3

津山西下在農村公園

登米市津山町柳津字西向395番地1、396番地1

(3) 森林公園

名称

位置

登米森林公園

登米市登米町大字日根牛上羽沢地内

東和森林公園

登米市東和町米川字北上沢102番地2、102番地13、102番地14、220番地2

別表第2(第7条関係)

1 長沼フートピア公園

施設又は設備

使用時間

大駐車場

午前8時30分から午後9時まで

オランダ風車展示室

午前9時30分から午後4時30分まで

ふるさと館

午前9時30分から午後4時30分まで

オートキャンプサイト

一般キャンプサイト

芝生広場サイト

午後2時から使用最終日の午前11時まで

キャンプファイア場

午後1時から午後8時30分まで

シャワー室

午前8時から午後9時30分まで

レストハウス

午前9時30分から午後4時30分まで

ふるさと物産館

午前10時から午後6時まで(3月から9月まで)

午前10時から午後5時まで(10月から2月まで)

2 平筒沼ふれあい公園

施設又は設備

利用区分

使用時間

平筒沼ふれあい公園管理棟

和室1

宿泊で利用する場合

午後3時から使用最終日の午前10時まで。ただし、浴室の使用時間については、別に定める。

和室2

管理室

会議室

調理室

多目的ホール

浴室

シャワー

和室1

宿泊以外で利用する場合

午前8時30分から午後5時まで

和室2

管理室

会議室

調理室

多目的ホール

シャワー

3 南方花菖蒲の郷公園

4月から10月まで

午前9時から午後4時30分まで

11月から3月まで

午前9時から午後4時まで

別表第3(第13条、第16条関係)

1 長沼フートピア公園使用料

利用区分

単位

使用料

公園キャンプ場利用

一般、高校生、大学生

1人、一泊当たり

300円

中学生、小学生

1人、一泊当たり

200円

小学生未満

1人、一泊当たり

無料

サイト利用

オートキャンプサイト

1サイト1人、一泊当たり

3,500円

一般キャンプサイト

テント1張、一泊当たり

500円

芝生広場サイト

テント1張、一泊当たり

2,000円

備品利用

レンタサイクル

1台、1時間当たり

200円

貸毛布

1枚当たり

200円

その他

レストハウス多目的ホール

1時間当たり

200円

物品の販売

1店舗1日当たり

500円

備考

1 日帰りの場合の使用料は、1泊と同額とする。

2 レンタサイクルの使用時間が、1日で3時間を超える場合の使用料は、500円とする。

2 南方大嶽山交流ハウス・北上川親水公園使用料

施設名称

利用区分

使用料

(1時間当たり)

冷暖房料

(1時間当たり)

冷房

暖房

南方大嶽山交流ハウス

ステージ、控室

300円

100円

北上川親水公園

公園管理棟集会室

200円

備考

1 利用時間に1時間未満の端数が生じた場合は、1時間として計算する。

2 市外の者が利用する場合は、使用料を1.5倍した額とする。

3 営利を目的に利用する場合は、使用料を10倍した額とする。

3 平筒沼ふれあい公園管理棟使用料

(1) 宿泊

利用区分

使用料

(1人一泊当たり)

冷暖房料(1人一泊当たり)

冷房

暖房

一般

3,000円

200円

200円

大学生、高校生等

2,000円

中学生、小学生

1,500円

小学生未満

無料

無料

無料

備考

1 市外の者が利用する場合は、使用料を1.5倍した額とする(市外の学校、社会福祉団体、社会教育団体及び産業経済団体等が、その活動目的を達成するために利用する場合を除く。)。

2 営利を目的に利用する場合は、使用料を10倍した額とする。

3 宿泊の場合は、和室1、和室2、管理室、会議室、調理室、多目的ホール、シャワーの使用料は、徴収しない。

4 宿泊に伴うシーツ等のクリーニング代は、実費相当額を徴収する。

(2) 宿泊以外

利用区分

単位

使用料

冷暖房料

冷房

暖房

和室1

1時間当たり

300円

100円

100円

和室2

300円

100円

100円

管理室

200円

100円

100円

会議室

200円

100円

100円

調理室

200円

100円

100円

多目的ホール

600円

300円

シャワー

1回当たり

200円

備考

1 利用時間に1時間未満の端数が生じた場合は、1時間として計算する。

2 市外の者が利用する場合は、使用料を1.5倍した額とする(市外の学校、社会福祉団体、社会教育団体及び産業経済団体等が、その活動目的を達成するために利用する場合を除く。)。

3 営利を目的に利用する場合は、使用料を10倍した額とする。

4 中田ふれあい中央公園使用料

利用区分

使用料

野外ステージ

午前

1,050円

午後

1,570円

1日

3,150円

夜間

1,570円

備考

1 市外の者が利用する場合は、使用料を1.5倍した額とする。

2 営利を目的に利用する場合は、使用料を10倍した額とする。

5 石越高森公園(愛称名 チャチャワールドいしこし)

種類

単位

使用料

マッハコースター

1回

400円

ファンシーサイクル

15分間

300円

登山電車

1回

300円

バッテリーカー

1回

100円

その他施設

1回

1,000円

6 高森パークゴルフ場

利用区分

単位

使用料

個人

高校生以上

1日1回

600円(回数券11枚綴り 6,000円)

小・中学生

1日1回

300円(回数券11枚綴り 3,000円)

団体

10人以上で利用する場合は、10%の割引とする。

クラブ

1日1回

1本 200円

ボール

1日1回

1個 100円

備考 高森パークゴルフ場の利用は、小学生以上とする。

7 南方花菖蒲の郷公園

行為の種類

使用料

販売

1日につき 500円

8 登米森林公園

入園料の額(1人1日につき)

一般(高校生以上) 200円

小・中学生 100円

施設又は設備の使用料

区分

単位

使用料

区画サイト

1画1泊

1,500円

日帰り

750円

フリーサイト

1張1泊

500円

日帰り

250円

貸しテント

5人用

1張1泊

1,000円

6人用

1,200円

集会用テント

1張1泊

1,000円

タープ

1張1泊

1,000円

シャワー

1回

200円

研修室

1人1時間

200円

コテージ

1棟1泊

6,000円

1棟休憩

3,000円

1 燃料は、使用料に含まれない。ただし、コテージ及びシャワーを除く。

2 特殊照明等を用いるときは、別に定める電気料を徴収する。

3 研修室の使用時間は、午前9時から午後10時までとする。

4 コテージの使用時間は、宿泊にあっては午前10時30分から翌日の午前10時まで、休憩にあっては午前10時30分から午後3時までとする。

登米市公園条例

平成17年4月1日 条例第188号

(平成31年4月1日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第2章 商工観光/第2節
沿革情報
平成17年4月1日 条例第188号
平成17年12月20日 条例第265号
平成18年12月21日 条例第75号
平成19年9月27日 条例第48号
平成23年12月20日 条例第33号
平成26年3月17日 条例第10号
平成29年7月4日 条例第15号
平成30年6月18日 条例第31号
平成30年12月20日 条例第46号