ホーム > くらしの情報 > 防災・安全 > 東日本大震災関連 > 令和元年産麦類(六条大麦、二条大麦及び小麦)の出荷自粛の解除について

更新日:2019年8月22日

ここから本文です。

令和元年産麦類(六条大麦、二条大麦及び小麦)の出荷自粛の解除について

宮城県が実施した、登米市産麦類の放射性物質測定結果が公表され、放射性物質は不検出となり、安全性が確認されました。

つきましては、麦類の出荷・販売・譲渡・贈答などができるようになりましたので、お知らせします。

出荷・販売などの自粛にご協力いただきました皆様、また、検査にご協力いただきました方々に深く感謝を申し上げます。

登米市における令和元年産麦類の放射性物質測定結果通知

登米市における令和元年産六条大麦の放射性物質測定結果通知(PDF:195KB)(別ウィンドウで開きます)

登米市における令和元年産小麦の放射性物質測定結果通知(PDF:196KB)(別ウィンドウで開きます)

お問い合わせ

登米市産業経済部農政課

〒987-0602 登米市中田町上沼字西桜場18番地

電話番号:0220-34-2713

ファクス番号:0220-34-2802

メールアドレス:nosei@city.tome.miyagi.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ