ホーム > 市政情報 > 農業・林業 > 農業 > 登米市和牛振興協議会の動向

更新日:2019年3月26日

ここから本文です。

登米市和牛振興協議会の動向

平成25年度末に「はさま牛」及び「石越牛」が発展的解散をし、平成26年度から「仙台牛」ブランドに一本化されたことを受け、平成18年に設立された登米市和牛ブランドづくり推進協議会の名称を登米市和牛振興協議会に変更しました。今後も市内生産者と一丸となり、優良繁殖雌牛「とめ牛」の生産拡大とみやぎ登米産「仙台牛」の銘柄確立、販売促進を図り、全国でも有数の肉用牛生産高を誇る登米市和牛の更なる発展を目指し取り組みを行っていきます。

参加イベント

平成30年度

「麻布十番納涼まつり2018」出店

平成29年度

「麻布十番納涼まつり2017」出店

平成28年度

「麻生十番納涼まつり2016」出店 

お問い合わせ

登米市和牛振興協議会(事務局:産業経済部農産園芸畜産課)
電話:0220-34-2713

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ