ホーム > 市政情報 > 地域情報 > 平成31年1月に自然体験交流事業が開催されました(中田)

更新日:2019年2月4日

ここから本文です。

平成31年1月に自然体験交流事業が開催されました(中田)

浅水コミュニティ運営協議会(羽生進会長)主催の自然体験交流事業「シンドバットの冒険と友だちづくり交流会」が1月19、20日に、秋田県横手市増田町で開かれ、浅水小学校の児童13人が参加しました。この事業は、夏に増田小学校児の童が中田町へ訪れ、冬に浅水小学校の児童が増田町へ出向いて各町の自然を活かした交流をしています。

1日目は、横手焼きそば作りを体験し、自分で作った焼きそばに甘めのソースと半熟の目玉焼きをたっぷり絡めると、児童たちは目を輝かせてあっという間にお皿を空にしました。雪遊びでは、米袋のソリ滑りや深い雪での宝探しゲーム、餅まきならぬミカンまきなど、雪国ならではの遊びを増田小学校の児童と満喫しました。寒さも吹き飛ぶほどあつい交流となり、夏の再会を約束しました。

2日目は、天下森スキー場でスキーを体験しました。初めて滑った児童も、最初はこわくて何度も転んでいましたが、インストラクターの指導により上手に滑れるようになりました。リフトから眺める一面の銀世界も楽しみながら、最後はスキー場の頂上から滑走しました。

 

本場で横手焼きそば作り体験

全長30メートルのソリ滑り!

徐々にスキーのコツをつかんできました

増田小学校の児童と集合写真

お問い合わせ

登米市中田総合支所市民課

〒987-0602 登米市中田町上沼字西桜場18番地

電話番号:0220-34-2313

ファクス番号:0220-34-4988

メールアドレス:nakada-simin@city.tome.miyagi.jp

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ