ホーム > 市政情報 > 行政・施策・計画 > 各種計画 > 登米市建設計画

更新日:2018年9月12日

ここから本文です。

登米市建設計画

1登米市建設計画とは

本市は、平成17年4月1日に、迫町、登米町、東和町、中田町、豊里町、米山町、石越町、南方町の登米郡8町及び本吉郡津山町の9町による平成の大合併により誕生し、合併協議においては、新市を建設していくための基本方針を定めた新しい未来を描くグランドデザインとして、市町村の合併の特例に関する法律の規定に基づき、「登米市建設計画」を策定(平成16年6月、登米地域合併協議会)しています。

2計画変更の背景

平成23年3月の東日本大震災の発生を受け、同年8月に震災の被害を受けた合併市町村(以下「被災市町村」という。)の実情に鑑み、当該市町村が旧合併特例法第11条の2第1項の規定により起こすことができる地方債(以下「合併特例債」という。)の発行期限を5年間延長する法律が制定・施行されました。
さらに、平成24年6月には、被災した合併市町村以外においても合併特例債の発行期限を5年間延長する法改正が行われ、被災市町村である本市においては、合併特例債の発行期限が10年間延長されることとなり、平成37年度まで発行が可能となりました。

3計画変更の目的

現行の登米市建設計画の期間延長等に係る変更を行い、平成37年度まで合併特例債を活用できる環境を整えるものです。

4計画の変更内容

計画の変更については、現在の計画期間の終期である平成26年度を平成37年度までとする期間延長と新たに合併特例債の活用が可能となる見込みの公共施設の除却に関する記述、現時点において合併特例債の活用を想定している事業を明確化するための記述について追加するとともに、それに対応する財政計画の変更を行いました。

5登米市建設計画(変更後)

お問い合わせ

登米市企画部企画政策課

〒987-0511 登米市迫町佐沼字中江二丁目6番地1

電話番号:0220-22-2147

ファクス番号:0220-22-9164

メールアドレス:kikakuseisaku@city.tome.miyagi.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ