ホーム > 市政情報 > 行政・施策・計画 > 行政評価 > 平成28年度登米市行政評価外部評価の結果について

更新日:2018年4月13日

ここから本文です。

 

平成28年度登米市行政評価外部評価の結果について

登米市では、行政評価の客観性や透明性を高めるため、業務の見直しなどについて市民の視点で助言していただく、「外部評価」を以下の日程で実施しました。

実施日程及び会場

実施日

時間

会場

平成28年8月1日(月曜日) 午前10時30分から午後4時まで 登米市役所迫庁舎大会議室

評価対象事業

本年度の外部評価は「新エネルギー施設の整備」「地域産材、特用林産物の生産性向上と販路の拡大」「アグリビジネス等の推進」「起業への支援(その他)」「市民参加システムの構築」の5つの基本事業を構成する8つの事務事業を評価対象事業としました。

※1基本事業とは⇒市の総合計画における主な施策です。(事務事業の上位の目的)

※2事務事業とは⇒行政で行う活動の最小単位です。(〇〇〇づくり事業、〇〇〇補助金など)

No

基本事業等

事務事業

1

新エネルギー施設の整備

登米市住宅用太陽光発電システム設置補助事業

2

地域産材、特用林産物の生産性向上と販路の拡大

地域材需要拡大支援事業

登米市ブランド材活用促進事業費補助金地場産材市場PRに対する助成他

3

アグリビジネス等の推進

ビジネスチャンス支援事業

4

起業への支援(その他)

ふるさとベンチャー創業支援事業

中高生起業体験プログラム実施事業

5

市民参加システムの構築

協働のまちづくり事業

登米市未来のまちづくり支援事業

実施方法

1実施体制

登米市行政評価委員会委員5名で外部評価を実施しました。

2外部評価の進め方

  1. 事業説明
    各事業の担当課長が事業概要を説明しました。
  2. 質疑応答・議論
    事業内容について、委員から担当職員に対して質問を行い、事業の必要性、そのあり方についての議論を行いました。
  3. 評価結果の公表
    コーディネーター(進行)は、行政評価委員の主な意見を発表するとともに、各委員の意見を総括して、事業の今後の方向性

を決定しました。

評価結果

評価結果はこちらです。

お問い合わせ

登米市企画部企画政策課

〒987-0511 登米市迫町佐沼字中江二丁目6番地1

電話番号:0220-22-2147

ファクス番号:0220-22-9164

メールアドレス:kikakuseisaku@city.tome.miyagi.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ