ホーム > くらしの情報 > 防災・安全 > 交通安全 > 未就学児等及び高齢運転者の交通安全緊急対策

更新日:2020年6月24日

ここから本文です。

未就学児等及び高齢運転者の交通安全緊急対策

令和元年5月、滋賀県大津市において、集団で歩道を通行中の園児らが死傷する痛ましい交通事故が発生しました。

このことから、令和元年6月に内閣府、文部科学省、厚生労働省、警察庁、国土交通省が連携し、緊急安全点検の実施など、未就学児が日常的に集団で移動する経路の交通安全を早期に確保する取り組みを行うことの通知がなされました。

これを受け、登米市では令和元年8月~9月にかけて、幼稚園、保育所等を所管する機関から報告のあった、未就学時が日常的に集団で移動する経路について、幼稚園・保育所、警察、各道路管理者などの関係機関と緊急合同点検を実施しました。この合同点検の結果を受けて、今後も未就学児の日常的な移動の経路において安全を確保できるよう対策を講じていきます。

対策必要箇所について、対策および対策の実施状況をとりまとめましたのでお知らせします。

要対策箇所一覧について

要対策箇所の位置図等について

お問い合わせ

登米市建設部建設総務課

〒987-0602 登米市中田町上沼字西桜場18番地

電話番号:0220-34-2365

内線:200-1630

ファクス番号:0220-34-3448

メールアドレス:k-somu@city.tome.miyagi.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ