ホーム > くらしの情報 > 健康・医療 > 流行疾患 > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 感染リスクが高まる5つの場面に気をつけましょう

更新日:2020年12月17日

ここから本文です。

感染リスクが高まる5つの場面に気をつけましょう

感染のリスクを下げるには、基本的な感染症対策を行うことが大事です。引き続きこまめな手洗いやマスクの着用などを徹底しましょう。

新型コロナウイルスの感染リスクが高まる5つの場面チラシ(PDF:327KB)

感染リスクが高まる5つの場面

1.飲食を伴う懇親会等

食器や箸、大皿料理の共用、近距離での飲食や会話、大声での会話は危険です。

2.大人数や長時間に及ぶ飲食

短時間での食事よりハイリスクです。大人数は、大声になり飛沫が飛びやすく危険です。

3.マスクなしでの会話

飛沫感染のリスクが高まります。移動する際の車中やカラオケにも注意しましょう。

4.狭い空間での共同生活

部屋、トイレ、浴室など共用部分で感染リスクが高まります。換気が不十分な同室内での飲食は注意しましょう。

5.居場所の切り替わり

休憩室、喫煙所、更衣室では気のゆるみや環境の変化により感染リスクが高まります。

お問い合わせ

登米市市民生活部健康推進課

〒987-0446 登米市南方町新高石浦130番地

電話番号:0220-58-2116

ファクス番号:0220-58-3345

メールアドレス:kenkosuisin@city.tome.miyagi.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ