ホーム > 市政情報 > まちづくり・環境 > 登米市の環境 > 補助・助成 > 平成31年度住宅用新エネルギー設備導入支援事業補助金についてのお知らせ

更新日:2019年5月10日

ここから本文です。

平成31年度住宅用新エネルギー設備導入支援事業補助金についてのお知らせ

補助金交付申請の受け付けは平成31年4月1日から令和2年3月10日まで

市では新エネルギーの導入を促進し、低炭素社会の実現及び地球温暖化の防止を目的に、住宅に木質バイオマス燃焼機器等の新エネルギー設備を設置する皆さんに、設置費用の一部を補助します。

また、「住宅用太陽光発電システム設置事業」と「定置用リチウムイオン蓄電池設置事業」は、当初の事業目的を達成したものと判断し、平成30年度をもって事業を終了いたしました。

なお、宮城県で実施しております「スマートエネルギー住宅普及促進事業」において太陽光発電システム及び蓄電池等、その他補助を行っておりますので、こちらの制度をご活用ください。

宮城県平成31年度スマートエネルギー住宅普及促進事業補助金についてのページ(外部サイトへリンク)

補助対象事業

  • 木質バイオマス燃焼機器設置事業
  • 太陽熱利用設備設置事業

補助対象者

以下の要件を満たす人

  • 市内に住所を有する(予定を含む)個人で、補助対象機器を設置する建物を住宅として使用する人
  • 交付決定日以降に補助対象機器の設置を行う人、または引渡しを受ける人
  • すべての市税に滞納がない人
  • 当該補助金の交付をこれまでに受けていない人

補助対象経費

  • 木質バイオマス燃焼機器設置事業
    ペレットまたは薪を燃料として使用する暖房機器及びボイラーの購入、据付に関する費用
  • 太陽熱利用設備設置事業
    太陽熱エネルギーを集熱器に集めて給湯に利用するシステムの購入、据付に関する費用

補助金額

  • 木質バイオマス燃焼機器設置事業
    補助対象経費の3分の1または100,000円のいずれか低い額(上限額:100,000円、千円未満切り捨て)
  • 太陽熱利用設備設置事業
    補助対象経費の10分の1または100,000円のいずれか低い額(上限額:100,000円、千円未満切り捨て)

注意事項

ホームページに記載の内容は概略となりますので、各補助対象事業の詳細については補助金交付要綱、手続きの手引きをご確認ください。

申請受付期間

平成31年4月1日(月曜日)~令和2年3月10日(火曜日)

※補助金申請額の総額が平成31年度予算の総額に達する場合は、上記申込期間内であっても受け付けを終了します。

申請方法

環境課備え付けもしくは下記からダウンロードした申請様式に必要事項を記入し、添付書類を添えて環境課まで提出してください。

なお、郵送で提出する場合は必ず簡易書留など配達記録が残る方法でお願いします。

提出先

〒987-0446

登米市南方町新高石浦130

登米市市民生活部環境課環境政策係

電話:0220-58-5553

提出部数

各1部

補助金交付要綱・申請様式など

補助金交付要綱・手引き

申請様式

 

 

 

市税証明申請書・委任状

お問い合わせ

登米市市民生活部環境課

〒987-0446 登米市南方町新高石浦130番地

電話番号:0220-58-5553

ファクス番号:0220-58-3345

メールアドレス:kankyo@city.tome.miyagi.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ