ホーム > くらしの情報 > 健康・医療 > 流行疾患 > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 新型コロナウイルス感染症対策としての家庭ごみの出し方について

更新日:2021年4月22日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症対策としての家庭ごみの出し方について

 

新型コロナウィルスなどの感染症に感染した方やその疑いがある方などがご家庭にいらしゃる場合、鼻水等が付着したマスクやティッシュ等のごみを捨てる際は、以下のことを心がけてください。

  • ごみに直接ふれない
  • ごみ袋はしっかりしばって封をする
  • ごみを捨てた後は手を洗う
  • ポイ捨ては絶対にしない

以上のことを心がけていただくことにより、ご家庭だけでなく、皆様が出したごみを取り扱う廃棄物処理業者の方にとっても、新型コロナウィルスなどの感染症対策となりますので、市民の皆様のご協力をお願いします。

新型コロナウイルスなどの感染症対策としてのご家庭でのごみの出し方【環境省】(外部サイトへリンク)

 

お問い合わせ

登米市市民生活部環境課

〒987-0446 登米市南方町新高石浦130番地

電話番号:0220-58-5553

ファクス番号:0220-58-3345

メールアドレス:kankyo@city.tome.miyagi.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ