ホーム > 市政情報 > 入札・契約 > 電子入札システム > 登米市電子入札ポータルサイト > 【重要】電子入札システムの新方式への移行について(令和2年8月24日移行予定)

更新日:2020年6月29日

ここから本文です。

【重要】電子入札システムの新方式への移行について(令和2年8月24日移行予定)

電子入札システムで使用しているJavaのサポートが令和2年9月30日をもって終了になることをうけ、登米市電子入札システムは新方式(脱Java方式)に移行します。

(詳細は、一般財団法人日本建設情報総合センター(JACIC)のホームページ「電子入札コアシステム(新方式:脱Java)への移行について(外部サイトへリンク)」をご参照ください。)

新方式(脱Java方式)は、現在ご利用の電子入札システムのURLとは別のURLになります。そのため、ご利用のパソコンにおきましては、新方式(脱Java方式)を利用するためのパソコンの設定を行う必要があります。設定を行わない場合は電子入札システムにログインができなくなりますので、ご対応くださいますようお願いします。

 

登米市電子入札システム新方式(脱Java方式)への移行時期

令和2年8月24日(月曜日)

※この日までにアプリケーションの更新及びパソコンの設定がされていない場合、新方式へ移行した電子入札システムを利用することができません。

 

受注者側で必要な対応

1.パソコン動作保証環境(OSなど)の確認

新方式(脱Java方式)の電子入札システムはWindows7には対応していません。

現在電子入札で使用しているパソコンのOSがWindows7の場合は、速やかにWindows8.1またはWindows10に移行してください。

2.新方式アプリケーションのインストール

新システムへ移行後の電子入札システムを利用するためには、新方式アプリケーションのインストールが必要です。

アプリケーションの配布とインストール方法は、ご利用の電子入札用ICカード発行元である各民間認証局にご確認ください。

 

民間認証局の電子入札システム新方式に関しては次のページをご参照ください。(令和2年4月1日現在)

 

3.ブラウザの設定

新方式(脱Java方式)は、接続先の電子入札システムURLが変わります。URLの変更に伴い、InternetExplorerの信頼済みサイトに新しいURLを登録してください。

以上の手続きに関する詳細は、電子入札新方式の設定について(PDF:572KB)をご覧ください。

注意事項

  • 新方式(脱Java方式)の設定をした後でも、現在ご利用の電子入札システム(Java方式)はご利用いただけますので、お早めに設定いただくようお願いいたします。移行時期間際はヘルプデスクが大変混み合い、電話が繋がらない可能性があります。
  • 新方式ではJavaを利用しませんが、利用しているすべての発注機関の切替えが終わるまで(令和2年9月予定)は、Javaをアンインストールしないでください。アンインストールした場合、現行システムが使用できなくなる可能性があります。
  • ICカードは現在使用しているものを引き続きご利用いただけます。再度利用者登録をする必要はありません。

 

お問い合わせ先

不明な点等がございましたら、次の連絡先へお問い合わせください。

  • 新方式アプリケーションの配布・インストール・サポートに関すること

ご利用の電子入札用ICカード発行元の民間認証局

 

  • 電子入札システムに関すること

電子入札総合ヘルプデスク

TEL0570-021-777(平日9時00分-12時00分13時00分-17時00分)

お問い合わせ

登米市会計管理室 

〒987-0511 登米市迫町佐沼字中江二丁目6番地1

電話番号:0220-22-2175

ファクス番号:0220-22-2433

メールアドレス:kaikei@city.tome.miyagi.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ