ホーム > くらしの情報 > 防災・安全 > 東日本大震災関連 > 登米市内の放射線測定値 > 登米市内小中学校プール水の放射性物質

更新日:2019年8月28日

ここから本文です。

登米市内小中学校プール水の放射性物質

登米市内小中学校プール水の放射性物質測定結果

令和元年6月24日から7月10日に採水した登米市内小中学校プール水について、放射性物質分析検査を行なった結果、すべての施設で下記のとおり放射性物質は検出されず、安全であることが確認されました。

【測定分析機関】株式会社同位体研究所

【測定分析機関からの測定結果報告日】令和元年8月26日

【検体量】2kg

【測定方法】厚生労働省「緊急時における食品の放射線測定マニュアル」に準ずるガンマ線スペクトロメーターによる核種測定

【測定実施校】佐沼小学校、北方小学校、登米小学校、米谷小学校、錦織小学校、米川小学校、石森小学校、加賀野小学校、宝江小学校、上沼小学校、浅水小学校、豊里小中学校、中津山小学校、米岡小学校、米山東小学校、石越小学校、南方小学校、西郷小学校、東郷小学校、柳津小学校、横山小学校、佐沼中学校、新田中学校、登米中学校、東和中学校、中田中学校、米山中学校、石越中学校、南方中学校、津山中学校

【備考】新田小学校は新田中学校のプールを使用

測定分析結果

核種 測定値(Bq/Kg) 定量下限値(Bq/Kg)
放射性ヨウ素(I-131) 検出なし 0.35~0.50
放射性セシウム(Cs-134) 検出なし 0.32~0.50
放射性セシウム(Cs-137) 検出なし 0.42~0.50
放射性セシウム計 検出なし  

 

語句の説明

Bq(ベクレル):ベクレルは放射能の強さを表す単位で、放射性物質から1秒間に放射線が何回出るかを表します

定量下限値:その分析法で正確に定量できる最低濃度のことをいいます

 

お問い合わせ

登米市教育委員会学校教育課

〒987-0602 登米市中田町上沼字西桜場18番地

電話番号:0220-34-2679

ファクス番号:0220-34-2504

メールアドレス:gakkoukyoiku@city.tome.miyagi.jp

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ