ホーム > 市政情報 > 移住・定住 > シティプロモーション > 登米市おかえりモネプロジェクト推進協議会を設立しました

更新日:2020年8月5日

ここから本文です。

登米市おかえりモネプロジェクト推進協議会を設立しました

令和2年8月5日(水曜日)に登米市役所迫庁舎において、登米市おかえりモネプロジェクト推進協議会が設立されました。

これは、本市が2021年前期NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」の舞台の一つに選ばれたことから、番組を成功させるため、現地での撮影等に対する協力体制を構築するとともに、放送による反響を最大限に活用し、登米市の魅力を全国に向けて発信することにより、観光の振興及び地域活性化を図ることを目的に官民が連携し、設立したもので、協議会には、宮城県、登米市、登米地域商工会連絡協議会、(一社)登米市観光物産協会、JAみやぎ登米、(公社)とめ青年会議所など13団体が参加。

協議会では、推進体制の確認や役員の選任などが行われ、協議後には、記念講演として「じぇじぇじぇ!朝ドラがやってきた!あまちゃんと過ごした日々」と題し、当時久慈市産業振興部長として撮影受け入れをしていた平庭観光開発株式会社代表取締役の下舘満吉(みつよし)氏に講演をしていただきました。

参加者からは、「これから『おかえりモネ』を活かして地域を盛り上げていきたい」と意気込みが語られました。

なお、市では、令和2年7月15日に庁内組織として登米市おかえりモネプロジェクト推進本部を立ち上げ、第1回会議を8月3日に開催し、撮影協力等に向けた庁内各部局の横断的連携を推進しています。

12 3

 

お問い合わせ

登米市まちづくり推進部観光シティプロモーション課

〒987-0511 登米市迫町佐沼字中江二丁目6番地1

電話番号:0220-23-7331

ファクス番号:0220-22-9164

メールアドレス:kanko-pro@city.tome.miyagi.jp

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ