牛を出荷しました。

今日は、仙台食肉卸売市場で月例共進会が開催されています。おおよそ月に2回ずつ開催される共進会で、我が家でも出品しています。共進会というと牛を引っ張って歩いて見せて、点数をつけるというのを想像するかもしれませんが、食肉市場の共進会なので、枝肉を審査します。

我が家では、1年間に60頭前後の牛を出荷します。9割は仙台市場に出荷し、そのほかは、東京・芝浦や、たまに名古屋というのもあります。年末には1頭だけ、産直の事業もしています。今日の牛は平成20年10月14日にうちに来ました。小牛田にある、宮城県総合家畜市場で購買したものです。平成19年12月18日生まれなので、10か月齢でうちに来て、18か月を過ごし、28ヶ月齢で出荷、ということになります。この牛の父親は「勝忠平」(かつただひら)。肉牛の世界では、父牛の血統がとても重要視されます。購買するときには母の父、母の母の父までさかのぼってチェックします。かくいう私は、この仕事に本格的に携わるようになって日が浅いので、血統の話はまだ苦手です。なにせ、父牛(種雄牛)はたくさん、たくさんいて、その賭けあわせを考えたら、星の数に近いのでは?それ以上かもしれません。牛飼いを何十年と続けるプロの皆さんは、血統の組み合わせがすっかりと頭に入っているんですよね。素人に近い私には、頭が下がります。

— posted by ウエスタン・ファーム at 10:04 am   commentComment [115] 

はじめまして。

みなさん、こんにちわ。南方のウエスタン・ファームと申します。今日からこのページでお世話になることになりました。なにぶんにも初めてですので、いろいろ失敗もあるかと思いますが、どうぞよろしくお願いします。

どんなことを書けばいいのか、迷うところもありますが、畜産農家(我が家は肉牛肥育)の日常を市民の皆さんに知ってもらいながら、登米市でたくさん生産されている美味しい牛肉のPRをしていけたらと思います。私自身は、牛肉が大好きです。ステーキやすき焼きにする、上等なお肉ももちろん好きですが、すじとか、すねとか、ホルモンも、味わい深くてとても好きです。読者の皆さんとレシピの交換などもできたら楽しいですね。

では、今後とも、どうぞよろしくお願いします。

— posted by ウエスタン・ファーム at 10:37 am   commentComment [142] 

<< 2010.4 >>
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
181920 21222324
252627282930 
 
T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0122 sec.