ホーム > 市政情報 > 地域情報 > 登米小学校で春の交通安全教室が行われました

更新日:2015年4月16日

ここから本文です。

登米小学校で春の交通安全教室が行われました

登米小学校では、4月16日(木曜日)、自転車の安全な運転ができるように、また、交通事故防止の徹底を図ることを目的に、春の交通安全教室が開催されました。

登米警察署、登米地区交通安全指導隊の皆さんのご指導をいただきながら、1年生から3年生は、校外路上歩行訓練を行い、4年生から6年生は、校庭に模擬道路を設置し、実際に自転車に乗って、正しい自転車の乗り方などを学びました。

最後に登米警察署から、自転車に乗る前の点検の方法として覚えやすい言葉「ブタハシャベル」

「ブ」ブレーキ

「タ」タイヤ

「ハ」ハンドル

「シャ」車体

「ベル」ベル

を教わりました。必ず点検をしてから自転車に乗ることをあらためて学びました。

当日の様子

教室1

交通ルールについてお話を聞きました。

教室

手をあげて渡ります。

教室2

渡る時は、右・左・もう一度右を確認します。

教室3

発進する前は、後方を確認します。

お問い合わせ

登米市登米総合支所市民課

〒987-0792 登米市登米町寺池目子待井381番地1

電話番号:0220-52-2111

ファクス番号:0220-52-2118

メールアドレス:toyoma-simin@city.tome.miyagi.jp

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ