ホーム > 市政情報 > 移住・定住 > 地域おこし協力隊 > 登米市地域おこし協力隊員(各コミュニティ)を募集しています

更新日:2019年1月7日

ここから本文です。

登米市地域おこし協力隊員(各コミュニティ)を募集しています

登米市では、人口の減少及び高齢化の進行が著しい市内の地域の活性化を図ることを目的に、都市部の人材を積極的に誘致し、その定住及び定着を図り、もって地域力の維持及び強化に資するため、地域おこし協力隊員を募集します。

募集を行うのは登米市東和町米川地区、石越町、中田町浅水地区の3名となります。

業務概要

1.米川地域振興会【募集人数1名】募集チラシ(PDF:1,473KB)
  • 旧鱒渕小学校を有効活用したイベント等の企画・開催
  • 地域のイベント・伝統行事・農作業などの支援活動
  • SNS及びホームページ等を活用した情報発信

2.浅水コミュニティ運営協議会【募集人数1名】募集チラシ(PDF:945KB)

  • 地域の特産品の販売・プロモーション活動
  • 「手打ちそばゆづるの里」活動支援事業
  • 農業体験・農作業支援
  • SNS及びホームページ等を活用した情報発信

3.石越コミュニティ運営協議会【募集人数1名】募集チラシ(PDF:1,735KB)

  • 芦倉地区の民家を活用した、地域住民の集いの場「笑友家」運営事業
  • 地域づくり交流事業(イベント開催等)
  • 農業体験交流活動事業
  • SNS及びホームページ等を活用した情報発信

募集対象

1.年齢・・満20歳以上50歳以下

2.性別・・問いません

3.現在、三大都市圏または政令指定都市(過疎、山村、離島、半島などの条件不利地を除く)に居住しており、採用決定後に登米市に移住し、住民票を登米市に移せる方

4.移住の促進に積極的に取り組む意思のある方

5.活動終了後に起業または就業して登米市に定住する意欲のある方

6.心身ともに健康で誠実に職務を行うことができる方

7.地方公務員法第16条に規定する一般職員の欠格事項に該当しない方

8.任用までに普通自動車免許を取得予定の方

9.パソコンの操作ができ、インターネット、SNS等の活用ができる方

10.任用までに自家用車を所有予定の方

11.携帯電話を所有している方

 

勤務条件

1.雇用形態

登米市の非常勤職員(一般職)

2.勤務時間

1日7時間15分(原則午前8時30分から午後4時45分まで)、週4日勤務を基本。

3.報酬月額

166,500円(なお、支給要件を満たせば通勤手当を支給します。その他の手当はありません)

4.任用期間

発令通知日から平成32年3月31日まで。ただし、活動実績等により、1年を単位として最長3年間は更新可能です。

待遇・福利厚生

1.パソコンを貸与します。

2.活動地域内にある住居を提供もしくは住居家賃の一部を負担いたします。(ただし、水道光熱費は個人負担となります)

3.健康保険、厚生年金、雇用保険に加入します。

4.活動に使用する車両は、私有車を借り上げ、活動に使用した距離に応じて1キロあたり25円を燃料代として支給します。

申込方法

1.登米市非常勤職員(一般職)及び臨時職員登録申請書(PDF:217KB)に必要事項を記入し、写真貼り付けの上、持参または郵送により提出してください。なお、提出した書類は返却いたしませんので、控えが欲しい場合等は事前に自らコピーを取るなどしてください。

2.提出期限は平成31年2月6日(水曜日)までです。

審査方法

1.第1次選考

書類審査

2.第2次選考

面接(なお、選考に係る面接については、登米市内で行います。面接に要する交通費等は個人負担となります。)

※正式な任用決定は平成31年度登米市当初予算成立後となり、平成31年3月上旬ごろを予定しています。

お問い合わせ

登米市企画部市民協働課

〒987-0511 登米市迫町佐沼字中江二丁目6番地1

電話番号:0220-22-2173

ファクス番号:0220-22-9164

メールアドレス:shiminkyodo@city.tome.miyagi.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ