本文へジャンプします。

  • foreign language
  • モバイルとめ
  • サイトマップ
文字サイズ
拡大
標準
縮小

  • トップページ
  • 市の紹介
  • 市のデータ
  • くらしのガイド
  • 観光・物産情報
  • 行政情報
トップ > 行政情報 > 市の取り組み > 市民協働 > 地域協働まちづくり事業

ここから本文です。

地域協働まちづくり事業補助金

登米市地域協働まちづくり事業は、市民と市による協働のまちづくりを推進するため、市内に活動拠点を有する市民活動団体が、地域の活性化に向けた自主的な活動を行う経費に対し、市が支援を行うことを目的に平成18年度に創設された制度です。

事業区分

まちづくり型(市内で活動する団体が行う公益的な事業)

単年度を原則として100万円を上限に補助。

ただし、事業の性格上、実施期間が複数年度にわたる場合は、3年を限度とする。

補助金の補助率は、交付対象経費の10分の9以内とし、実施期間が複数年度にわたる場合の補助率は、2年目は10分の7以内、3年目は10分の5以内とする。

パートナーシップ型(本来市が担うべき内容の事業(排水路整備や環境整備等)について、市と団体がパートナーシップ協定を締結して行う事業です)

単年度を原則として100万円を上限に補助。

ただし、事業の性格上、実施期間が複数年度にわたる場合は、3年を限度とする。

補助金の補助率は、交付対象経費の10分の10以内とし、実施期間が複数年度にわたる場合の補助率も同様とする。

事業の選考及び決定

事業を実施する場合、地域協働まちづくり事業計画書及び団体概要書を作成し、9月末までに市民協働課へ提出してください。

その後、審査会等(11月開催予定)による審査・検討を経て、事業の採択・不採択が決定します。

事業実施は、採択決定後の翌年度となります。

提出資料

迫地域づくり懇談会設置事業

若草山公園整備事業

豊里地域安全安心防犯パトロール事業

環境教育コーディネーター派遣事業

このページ内容に関するお問い合わせ先

企画部市民協働課 

住所:〒 987-0511 登米市迫町佐沼字中江二丁目6番地1

電話:0220-22-2173

ファックス:0220-22-9164

メールアドレス:shiminkyodo@city.tome.miyagi.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る