本文へジャンプします。

  • foreign language
  • モバイルとめ
  • サイトマップ
文字サイズ
拡大
標準
縮小

  • トップページ
  • 市の紹介
  • 市のデータ
  • くらしのガイド
  • 観光・物産情報
  • 行政情報
トップ > 行政情報 > 登米市の各種計画 > 男女共同参画基本計画

ここから本文です。

第3次登米市男女共同参画基本計画(平成27年10月策定)

基本的な考え方

基本計画策定の趣旨

登米市では、「だれもが活き生きと暮らせる登米市男女共同参画推進条例(以下「条例」という。)」を平成23年4月に施行し、性別にかかわりなく一人ひとりの人権が尊重され、生涯にわたり豊かな人生を実現できるまちを目指しています。

この条例に基づき、平成24年3月に「第2次登米市男女共同参画基本計画・行動計画」を策定し、男女共同参画社会の実現に向けた取り組みを推進してきたところです。

しかし、家庭や職場、地域の中で、男女の固定的な役割分担意識や社会慣行が今なお残っており、仕事と生活のバランスが取れていないこと、重要な方針や計画を決定する場に女性が少ないことなど解決しなければならない課題が多く残されていることから、これまでの取り組みや市民アンケート結果を踏まえながら、今後も引き続き男女共同参画社会の実現に向けた取り組みを総合的かつ計画的に推進するため「第3次登米市男女共同参画基本計画(以下「基本計画」という。)」を策定するものです。

基本計画の性格と位置づけ

この基本計画は、「男女共同参画社会基本法」第14条第3項に基づく計画であるとともに、条例で規定する男女共同参画の推進に関する施策の総合的かつ計画的な推進を図るため、基本理念に基づき策定するものです。

また、基本計画の基本目標「男女間のあらゆる暴力の根絶」に関する内容を「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律」第2条の3第3項に基づく基本計画として位置づけるとともに、基本目標「職場における男女共同参画の推進」及び「政策・方針決定過程への女性の参画」に関する内容を「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」第6条第2項に基づく推進計画と位置づけ、施策を推進します。

基本計画の期間

この基本計画の期間は、平成28年度から平成32年度までの5年間とします。

ただし、社会情勢の変化などに合わせ、必要に応じて見直しを行います。

基本計画の推進

基本計画においては、基本方針や基本目標などを定めて男女共同参画社会の実現に向けた施策の推進に取り組むこととし、条例に基づき、毎年、施策の実施状況等を公表します。

第3次登米市男女共同参画基本計画

問い合わせ

登米市企画部市民協働課

電話:0220-22-2173

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る