本文へジャンプします。

  • foreign language
  • モバイルとめ
  • サイトマップ
文字サイズ
拡大
標準
縮小

  • トップページ
  • 市の紹介
  • 市のデータ
  • くらしのガイド
  • 観光・物産情報
  • 行政情報
トップ > 登米市内の5社が国内外に農産物をアピールしてきました

ここから本文です。

登米市内の5社が国内外に農産物をアピールしてきました

平成27年8月18日(火曜日)~19日(水曜日)、東京ビッグサイト(東京都江東区)を会場に国内最大級の農産物関係の商談会「アグリフードEXPO東京2015」(主催:日本政策金融公庫)が開催され、登米市から5社が参加しました。
この商談会は、全国の農業・加工業者と買い手(バイヤー)の業者を一同に集め、国内外での販路拡大を目的としたもので、今回で10回目の開催となります。

登米市では、登米ブランド認証品の製造業者4社(有限会社伊豆沼農産、株式会社北上食品工業、石越醸造株式会社、JAみやぎ登米肉牛部会)と共同で出展し、登米ブランド認証品と産地としての登米市の魅力をアピールしました。共同出展以外でも1社(有限会社おっとちグリーンステーション)が出展しましたが、それぞれの企業では、試飲や試食を通して、商品へのこだわりなどを国内外のバイヤーの皆さんに熱心に売り込んでいました。また、市では、会場内での手提げ袋を配布や横断幕の設置、陣羽織姿での呼び込みなどを行い、登米市の知名度アップに努めました。

会場には、林芳正農林水産大臣も視察に来られ、850以上の数ある出展ブースの中から、昨年に引き続き登米市ブースに足を止め、登米産仙台牛と油麩、生ハムの試食や日本酒「澤の泉」を試飲していただきました。「どの商品もレベルが高く、美味しい。油麩は歯が弱い高齢者向けの介護食に活用してみてはどうか。」などと話していました。

 

【商談会、林芳正農林水産大臣の視察の様子】

20150819-120150819-2

 

20150819-3

20150819-8

 

20150819-6

20150819-7

 

20150819-5

20150819-9

 

このページ内容に関するお問い合わせ先

産業経済部ブランド戦略室 

住所:〒987-0602 登米市中田町上沼字西桜場18番地

電話:0220-34-2549

ファックス:0220-34-2801

メールアドレス:brand@city.tome.miyagi.jp

ページの先頭へ戻る