本文へジャンプします。

  • foreign language
  • モバイルとめ
  • サイトマップ
文字サイズ
拡大
標準
縮小

  • トップページ
  • 市の紹介
  • 市のデータ
  • くらしのガイド
  • 観光・物産情報
  • 行政情報
トップ > 行政情報 > 入札・契約情報 > 入札・契約情報(総務課) > 電子入札ポータルサイト > 電子入札ポータルサイト(FAQ)

ここから本文です。

電子入札ポータルサイト(FAQ)

変更履歴

■総合評価一般競争入札の入札参加資格事後審査化に伴い、【6.一般競争入札(総合評価)】の内容を一部変更しました。

FAQ

質問内容

回答

備考

1.利用環境    
(1)電子入札システムを利用するためには何が必要ですか? 電子入札システムをご利用いただくには、以下の機器等が必要です。
1.パソコン
2.インターネット接続環境(HTTP、HTTPS、SMTP、LDAP通信が可能なこと)
3.電子証明書(ICカード)
4.ICカードリーダ/ライタ
5.コアシステムインストール用の関連ソフト
 
(2)パソコンの推奨環境は? 【操作マニュアル(受注者導入編概要)】P1をご覧ください  
(3)インターネット接続環境とは? 【操作マニュアル(受注者導入編概要)】P2をご覧ください  
(4)ICカードリーダ/ライタの推奨機種は? 各認証局にご相談ください。動作検証済機種が確認できます。  
(5)システムが動作するOSは何ですか? 【操作マニュアル(受注者導入編概要)】P2をご覧ください  
(6)電子入札が動作するブラウザは何がありますか?

【操作マニュアル(受注者導入編概要)】P1をご覧ください

 
2.ICカード    
(1)他の発注機関の電子入札に使用しているICカードは利用できますか?

登米市電子入札システムはJACIC等開発の「電子入札コアシステム」をベースにしていますので、コアシステム対応のICカードであれば問題無く利用できます。

 
(2)ICカードは、誰の名義のものが必要ですか? 代表者もしくは入札の権限を委任された人物の名義のICカードが必要となります。  
3.利用者登録    
(1)利用者登録に必要なものはなにがありますか?

・業者番号(電子)※登米市から通知のあったもの

・電子入札コアシステム対応ICカード(及び専用ソフト)が必要となります。

 
(2)資格名簿にデータが無いと表示されます。

次のとおり、問題が切り分けられます

1.登米市入札参加資格名簿に登録されていない

⇒登米市総務部総務課契約係へお問い合わせください

2.業者番号(電子)の入力誤り

⇒9桁の半角数字で入力してください

3.括弧が半角入力されている

⇒全角入力してください

4.登米市入札参加資格名簿に記載されている名称と異なる会社名を入力している

⇒入札参加資格変更届が必要となる場合があります。

登米市総務部総務課契約係へお問い合わせください

5.初期設定が完了していない

⇒認証局発行の専用ソフトの設定や、javapolicy等の設定を再確認してください

 
(3)利用者登録で「ICカード更新」ボタンがあります。これはどの様な機能でしょうか。 ICカードに登録済みの情報を新しいICカードに引き継ぐ機能です。ICカードの有効期限切れが間近となった際等にご利用ください。  
(4)ICカードが利用者登録されているかを確認するにはどうすれば良いですか? 利用者登録で「登録」をクリックすると確認できます。「挿入されているICカードの利用者はすでに登録されています。」と表示された場合は、既に登録されたICカードとなります。  
(5)ICカード更新後に旧カードは利用できますか? 更新後、旧カードは有効期限内であっても利用不可能となります。  
(6)利用者登録を実施しましたが、企業IDや登録した内容を再確認するにはどうしたらいいですか。 利用者登録メニューの「変更」から確認することができます。  
4.システム利用全般について    
(1)電子入札システムの利用時間は? 平日8:30~20:00です。土日祝祭日は利用できません。  
(2)入札情報公開サービスの利用時間は? 平日6:00~23:00です。土日祝祭日は利用できません。  
(3)電子入札の対象入札は?

一般競争入札から適用し、随時その適用範囲を拡大します。

詳細はこちらのとおりです(PDF:75KB)

 
(4)操作途中でタイムアウトになりました。 最後の操作を行ってから10分以上操作が無いと、タイムアウトになります。操作途中であった処理は未処理の可能性がありますので、確認し、必要な場合はもう一度同じ処理を行ってください。  
(5)入札案件に対し、質問書を出したい

電子入札執行案件の質問は、必ずシステムを利用して行ってください。FAX、電話等での質問は受付ない場合があります。

質問方法は【操作マニュアル(質問回答―発注者用)】を参照してください。

 
(6)辞退届を提出したい

一般競争入札(総合評価)及び指名競争入札は、入札書提出前であれば、辞退ができます。

辞退届の提出方法は詳細マニュアル5章を参照してください。

 
(7)くじ抽選の仕組みは?

電子くじの仕組みはこちらのとおりです。(PDF:300KB)

紙入札において、くじ番号のないものは【001】が記載されたものとして取り扱われます。

 
5.一般競争入札    
(1)入札書に添付するファイルは何か 1.工事費内訳書(エクセルまたはワードファイル)  
(2)保留通知書は到着したが、開札状況が分からない

開札後、入札情報公開システムにて当該工事を検索していただき、添付ファイルにて開札状況が閲覧できます。

内容は【有効な入札を行った第1~3順位までの応札者及びその金額】です。

 
(3)落札候補者決定通知書が到着したが、入札参加資格確認申請書に添付するファイルは何か

1.配置技術者届出書(落札候補者のみに送付します)

2.配置技術者の資格証(写)(PDF等)

3.常勤雇用性確認書類(写)(PDF等)

 
6.総合評価一般競争入札 H23より資格審査を開札後に行うこととします。  
(1)入札書に添付するファイルは何か

1.工事費内訳書(任意ファイル形式)

2.特簡-1(入札情報公開システムから取得してください)

以上2種を一つのフォルダに格納し、圧縮ファイルで添付してください。

 
(2)保留通知書は到着したが、開札状況が分からない

開札後、入札情報公開システムにて当該工事を検索していただくと、添付ファイルにて開札状況が閲覧できます。

内容は【有効な入札を行った応札者及びその金額】です。

 
(3)落札候補者決定通知所が到着したが、入札参加資格確認申請時に添付するファイルは何か

1.工事設計図書閲覧済書(落札候補者にのみメールします)

2.配置技術者資格証(PDF等)

3.常勤雇用性確認書類(PDF等)

 
(4)総合評価技術資料の証明書類はどのようにして提出するのか

落札候補者にのみ電子メールで【提出先】をご案内しますので、提出先まで持参してください。

提出期限は、入札参加資格確認申請と同じです。

 
(5)落札候補者が複数いるようだが・・・

登米市では、開札後の総合評点(仮採点)上位3者に対し、落札候補者決定通知を行います。3者を同時に審査・採点することにより、自己採点誤り、配置技術者の配置不能状態などに柔軟に対応し、落札決定までの期間を極力短縮するためです。

候補者の順位は、電子メールに記載します。

 
(6)落札者決定通知を受理したが、落札者の総合評点が記載されていない。 システム仕様の都合により、以前のように落札者の総合評点は落札者決定通知に記載されません。総合評点の確認は、入札情報公開システムで確認してください。  
7.指名競争入札    
※随時追加します。    
8.その他    
(1)電子入札システムから質問したいが、回答の閲覧場所はどこか

電子入札参加者の質問に対する回答は原則システムを利用して行われます。

紙入札参加者は、閲覧所で回答を閲覧してください。

 

 

(2)紙入札参加するが、質問の提出方法及び回答の閲覧場所は

紙入札参加者からの質問は、書面で受付します。

回答は、閲覧所及び入札情報公開システムで公開します

(3)電子入札システムが起動しない 8月11日にマイクロソフト社から公開されたセキュリティ更新プログ適用した後に電子入札システムへアクセスした際にエラー画面(PDF:158KB)が表示され、システムにアクセスできない事例が発生しています。

対象環境及び対処方法は次のとおりです。システム操作前に必ずご確認願います。

○対象環境:WindowsXP及びInternetExplore6

○対処方法:セキュリティ設定の確認・変更方法(PDF:66KB)

※上記対象環境以外で類似の事例が発生した場合はヘルプデスクへお問い合わせください。

※上記対処方法を処置した後にもアクセスできない場合はヘルプデスクへお問い合わせください。

 

このページ内容に関するお問い合わせ先

総務部総務課 

住所:〒 987-0511 登米市迫町佐沼字中江二丁目6番地1

電話:0220-22-2091

ファックス:0220-22-3328

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る