本文へジャンプします。

  • foreign language
  • モバイルとめ
  • サイトマップ
文字サイズ
拡大
標準
縮小

  • トップページ
  • 市の紹介
  • 市のデータ
  • くらしのガイド
  • 観光・物産情報
  • 行政情報
トップ > 登米市教育委員会 > 学校教育情報 > 幼稚園就園奨励費

ここから本文です。

更新日:2012年12月7日

幼稚園就園奨励費

市内の公立私立幼稚園に通園する園児保護者の経済的負担を軽減するため、国の補助基準に合せて、授業料の一部を補助する制度です。

補助対象となる世帯

市内にお住まいで、公立幼稚園及び私立幼稚園に通園する満3歳児から5歳児までの園児のいる世帯。

補助基準と補助額

公立幼稚園

当該年度に納付する市民税が非課税の世帯及び市民税所得割が非課税の世帯が該当します。補助額は年額20,000円です。ただし、第2子以降は年額12,000円となります。

私立幼稚園

平成24年度の市町村民税課税額
園児区分
園児1人に対しての補助限度額(年額)
小学校1~3年生の兄姉がいない世帯
小学校1~3年生の兄姉がいる世帯
生活保護世帯
第1子
226,200円
-
第2子
266,000円
247,000円
第3子以降
305,000円
305,000円
非課税世帯
第1子
196,200円
-
第2子
251,000円
224,000円
第3子以降
305,000円
305,000円
均等割のみ課税、所得割非課税世帯
第1子
196,200円
-
第2子
251,000円
224,000円
第3子以降
305,000円
305,000円
所得割額が77,100円以下の世帯
第1子
112,200円
-
第2子
209,000円
161,000円
第3子以降

305,000円

305,000円
所得割額が77,100円以上211,200円以下の世帯
第1子
49,800円
-
第2子
178,000円
114,000円
第3子以降
305,000円
305,000円
※世帯構成員中2人以上に所得がある場合は、父母とそれ以外の家計の主宰者である扶養義務者の所得割課税額を合算するものです。

※保護者が実際に支払った入園料及び保育料の合計額が補助限度額を下回る場合は、当該支払った入園料及び保育料の合計額を限度とします。

※所得割課税額については、住宅借入金等特別税額控除前の所得割課税額を用いて、所得階層区分を決定します。

申込手続き

  • 6月下旬から7月上旬にかけて各幼稚園を通じて申請用紙を配布します。
  • 提出先はお子さんが通園する幼稚園です。
  • 補助を希望する方は、各幼稚園が指定した期限までに提出してください。

補助額の決定

  • 12月中旬から1月上旬ごろに幼稚園を通じて行います。

このページ内容に関するお問い合わせ先

教育委員会学校教育課 

住所:〒987-0602 登米市中田町上沼字西桜場18番地

電話:0220-34-2679

ファックス:0220-34-2504

メールアドレス:gakkoukyoiku@city.tome.miyagi.jp

ページの先頭へ戻る