本文へジャンプします。

  • foreign language
  • モバイルとめ
  • サイトマップ
文字サイズ
拡大
標準
縮小

  • トップページ
  • 市の紹介
  • 市のデータ
  • くらしのガイド
  • 観光・物産情報
  • 行政情報
トップ > くらしのガイド > 税金・保険・年金 > 国民健康保険税の特別徴収について

ここから本文です。

国民健康保険税の特別徴収について

医療制度改革により平成20年4月から国民健康保険税の納付方法として、従来の納付書などによる普通徴収のほかに、介護保険料と同様、年金の支払時に天引きされる「特別徴収」が始まりました。

国民健康保険に加入している世帯で、下記のすべての要件に該当する場合に対象となります。

特別徴収対象世帯

  • 世帯内の国保被保険者の全員が、65歳以上75歳未満であること
  • 納税義務者となっているその世帯主(国保の被保険者でない世帯主は除く)が、年額18万円以上の年金を受給していること
  • 年金から特別徴収される介護保険料との合算額が、年金額の2分の1以下であること(2分の1を超える場合は、従来どおり納付書または口座振替による納付となります。)

※新たに特別徴収の対象となる世帯には、事前にご案内文書を送付します。

※特別徴収になることで、国民健康保険税額が増額することはありません。

このページ内容に関するお問い合わせ先

総務部税務課 

住所:〒 987-0511 登米市迫町佐沼字中江二丁目6番地1

電話:0220-22-2163

ファックス:0220-22-9164

メールアドレス:somu-zeimu@city.tome.miyagi.jp

ページの先頭へ戻る