本文へジャンプします。

  • foreign language
  • モバイルとめ
  • サイトマップ
文字サイズ
拡大
標準
縮小

  • トップページ
  • 市の紹介
  • 市のデータ
  • くらしのガイド
  • 観光・物産情報
  • 行政情報
トップ > 行政情報 > 登米市の各種計画 > 登米市公共施設等総合管理計画

ここから本文です。

更新日:

登米市公共施設等総合管理計画

策定趣旨・背景

本市は、平成17年4月に九つの町が合併しており、各町が整備した多くの公共施設等を引き継いでいます。

これらの施設は、合併前の各町において、拡大する行政需要や健康、福祉、文化、スポーツの振興等を目的とした特色あるまちづくり、市民ニーズに応じたサービスを提供するため整備された施設であり、設置目的やサービス内容が類似する施設が多く存在しています。

しかし、それらの施設の多くは、昭和40年代後半から平成初期を中心に建設された施設であり、今後多くの施設が更新時期を迎えることから、多額の修繕費や建替・更新費用に対する財源の確保が必要となります。

一方で厳しい財政状況が続く中、少子高齢化の進展と人口減少に対応していくためには、既存施設をできる限り有効に活用し、時代とともに変化する市民ニーズに適切に対応していく必要があります。

このような状況を踏まえ、これからの公共施設等の在り方を総合的に考える公共施設マネジメントに取り組み、効率的かつ効果的な公共施設等の最適な配置と管理を目指し、将来にわたり持続可能な住みよいまちづくりを実現するため「登米市公共施設等総合管理計画」を策定しました。

計画期間

平成28年度から平成47年度までの20年間

策定資料(平成28年12月26日策定)

このページ内容に関するお問い合わせ先

総務部総務課 

住所:〒 987-0511 登米市迫町佐沼字中江二丁目6番地1

電話:0220-22-2091

ファックス:0220-22-3328

メールアドレス:somu-somu@city.tome.miyagi.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る