本文へジャンプします。

  • foreign language
  • モバイルとめ
  • サイトマップ
文字サイズ
拡大
標準
縮小

  • トップページ
  • 市の紹介
  • 市のデータ
  • くらしのガイド
  • 観光・物産情報
  • 行政情報
トップ > くらしのガイド > 保健・福祉 > 障害者燃料費助成事業について

ここから本文です。

障害者自動車燃料費助成事業について

登米市では、心身に重度の障がいがある方または同居する方の自動車の燃料費用の一部を助成することにより、障がい者の社会参加を促進し、福祉の向上を図ることを目的に「障害者自動車燃料費助成事業」を実施します。

対象者

登米市に住所を有する方で、下記の要件障害者又は障害者と同居する方で世帯全員の市民税が非課税の方で、かつ、その他の要件を満たしている方。

区分

手帳

身体

療育

精神

1級

2級

3級

A

1級

2級

内部

下肢

障害者本人の車の場合

同居者の車

の場合

障害者が18歳未満

×

障害者が18歳以上

×

×

×

×

 ▲は身体障害者手帳の3級の下肢障害は、本人が運転する場合のみ対象となります。

【その他要件】

  • タクシー助成券の交付を受けていない方
  • 透析患者通院費助成を受けていない方
  • 社会福祉施設に入所していない方
  • 申請時に継続して3か月以上入院していない方
  • 生活保護を受けていない方 
  • 登録する車が4輪以上であること

助成内容

  • 自動車燃料費助成券1枚の助成金額は1,000円です。登録した自動車への給油のために月2枚まで使用できます。
  • 助成金額を超えた額については、利用者の負担となります。

注意点

  • 申請時に登録した自動車以外の自動車への給油はできません。
  • 有効期限の過ぎたものは、使用できません。
  • 現金との換金はできません。
  • 交付後において助成対象者としての要件を失った場合は、自動車燃料費助成券を登米市までご返還ください。
  • 登録した自動車を変更した場合は、変更後の自動車の車検証と残りの自動車燃料費助成券を持参のうえ、交付場所で所定の手続きを行ってください。

申請に必要なもの

  • 申請書
  • 身体障害者手帳または療育手帳、精神障害者保健福祉手帳
  • 印鑑
  • 運転免許証
  • 登録する自動車の「自動車車検証」

交付受付

各総合支所市民課市民係で交付します。

問い合わせ
福祉事務所生活福祉課
障害福祉係(南方庁舎)
0220-58-5552
迫総合支所市民課
0220-22-2226
登米総合支所市民課
0220-52-2111
東和総合支所市民課
0220-53-4112
中田総合支所市民課
0220-34-2313
豊里総合支所市民課
0225-76-4113
米山総合支所市民課
0220-55-2112
石越総合支所市民課
0228-34-2112
南方総合支所市民課
0220-58-2112
津山総合支所市民課
0225-68-3113

このページ内容に関するお問い合わせ先

福祉事務所生活福祉課 

住所:〒987-0446 登米市南方町新高石浦130番地

電話:0220-58-5552

ファックス:0220-58-2375

メールアドレス:seikatufukusi@city.tome.miyagi.jp

ページの先頭へ戻る