本文へジャンプします。

  • foreign language
  • モバイルとめ
  • サイトマップ
文字サイズ
拡大
標準
縮小

  • トップページ
  • 市の紹介
  • 市のデータ
  • くらしのガイド
  • 観光・物産情報
  • 行政情報
トップ > くらしのガイド > 保健・福祉 > 訓練等給付

ここから本文です。

訓練等給付について

訓練等給付とは障害者が地域で生活を行うために一定期間提供される訓練的支援で、機能訓練や生活訓練、就労に関する支援などがあります。

※基本的には障害支援区分は必要ありませんが、新規申請の場合、聞き取り調査があります。

※自立訓練(機能・生活・宿泊型自立訓練)、就労移行支援、就労継続支援A型のサービスは暫定支給期間が設けられます。

サービスの種類

1.自立訓練(機能訓練)

内容

身体に障害を有する人に対し、障害者支援施設もしくは障害福祉サービス事業所、またはその方の居宅を訪問し、理学療法、作業療法その他必要なリハビリテーション、生活などに関する相談、助言その他の必要な支援を行います。

※利用期間は、1年6カ月となります。

対象者

地域生活を営む上で、身体機能・生活能力の維持・向上などのため、一定の支援が必要な身体に障害を有する人。

2.自立訓練(生活訓練)

内容

知的や精神の障害を有する人に対し、障害者支援施設もしくは障害福祉サービス事業所、またはその方の居宅を訪問し、入浴、排せつ、食事などに関する自立した日常生活を営むために必要な訓練、生活などに関する相談、助言、その他の必要な支援を行います。

※利用期間は、2年となります。

対象者

地域生活を営むうえで、生活能力の維持・向上などのため、一定の支援が必要な知的や精神の障害を有する人。

3.宿泊型自立訓練

内容

知的や精神の障害を有する人に対し、居室その他の設備を利用させるとともに、家事等の日常生活能力を向上させるための支援、生活などに関する相談及び助言その他の必要な支援を行います。

※利用期間は、2年となります。

対象者

地域生活を営むうえで、生活能力の維持・向上などのため、一定の支援が必要な知的や精神の障害を有する人で、日中、一般就労や障害福祉サービスを利用し、地域移行に向けて一定期間、居住の場を提供して帰宅後における訓練その他の支援が必要な人。

4.就労移行支援

内容

就労を希望する65歳未満の障害を有する人で、一般企業に雇用されることが可能と見込まれる人に対し、生産活動、職場体験その他の活動の機会の提供その他の就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練、求職活動に関する支援、その適性に応じた職場の開拓、就職後における職場への定着のために必要な相談、その他の必要な支援を行います。

※利用期間は、2年となります。

対象者

就労を希望する65歳未満の障害を有する人で、通常の事業所に雇用されることが可能と見込まれる人。

5.就労継続支援A型

内容

生産活動その他の活動の機会の提供、その他の就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練、その他の支援を行います。

対象者

1.就労移行支援事業を利用したが、企業等の雇用に結びつかなかった人

2.特別支援学校を卒業して就職活動を行ったが、企業などの雇用に結びつかなかった人

3.企業などを離職した人、または就労経験のある人で、現に雇用関係がない人

6.就労継続支援B型

内容

就労移行支援事業などを利用したが一般企業などの雇用に結びつかない人や、一定年齢に達している人に対し、就労の機会などを通じ、生産活動にかかる知識及び能力の向上に必要な訓練、その他必要な支援を行います。

対象者

1.就労経験がある人であって、年齢や体力の面で一般企業に雇用されることが困難となった人

2.50歳に達している人または障害基礎年金1級受給者

3.上記1及び2のいずれにも該当しない人で、就労移行支援事業を利用した結果、就労継続支援B型の利用が適当と判断された人

4.上記1及び2、3に該当しない人で、特に市がサービス利用の必要性を認めた人。

7.共同生活援助(グループホーム)

内容

主として夜間において、共同生活を営むべき住居において相談、入浴、排せつまたは食事の介護、その他の日常生活上の援助を行います。

対象者

障害を有する人

※身体に障害を有する人にあっては、65歳未満の人または65歳に達する日の前日までに障害福祉サービスもしくはこれに準ずるものを利用したことがある人に限ります。

8.市内の事業所

市内の事業所一覧(平成29年5月末現在)(PDF:84KB)

9.その他

ご不明な点については、福祉事務所生活福祉課障害福祉係までお問い合わせください。

所在地:登米市南方町新高石浦130番地

電話:0220-58-5552

FAX:0220-58-2375

 

このページ内容に関するお問い合わせ先

福祉事務所生活福祉課 

住所:〒987-0446 登米市南方町新高石浦130番地

電話:0220-58-5552

ファックス:0220-58-2375

メールアドレス:seikatufukusi@city.tome.miyagi.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る