本文へジャンプします。

  • foreign language
  • モバイルとめ
  • サイトマップ
文字サイズ
拡大
標準
縮小

  • トップページ
  • 市の紹介
  • 市のデータ
  • くらしのガイド
  • 観光・物産情報
  • 行政情報
トップ > くらしのガイド > 保健・福祉 > こんにちは赤ちゃんサロン

ここから本文です。

こんにちは赤ちゃんサロン

同じ気持ちを持つおかあさん同士で、妊娠中のこと、出産のこと、育児のことについて、みんなでゆっくり話してみませんか?

先輩ママの話や助産師・保育士等の専門スタッフからのアドバイスなど実際に役立つ話はもちろん、友達や育児仲間ができるチャンスです!

みんなで楽しいひとときを過ごしましょう!お友達をお誘い合わせのうえ、ご参加ください。

 

「こんにちは赤ちゃんサロン」チラシのダウンロード(PDF:180KB)

対象者・内容等

対象:市内在住の妊婦さんから乳児期のお子さんのいるおかあさん&おとうさん

時間:午前10時~午前11時30分(受付時間:午前9時40分~)

内容:

  1. 気になること、自分の気持ちなどを語り合おう
  2. 楽しく仲間、親子で過ごそう
  3. 専門スタッフからのワンポイントアドバイス

スタッフ:助産師、保健師、保育士、栄養士、歯科医師ほか

平成29年度の開催日

場所 開催日 内容 主な担当者
南方子育てサポートセンター 5月24日(水曜日) 子どもの口の中のお手入れ 歯科医師
6月21日(水曜日) ママストレッチ&ベビーマッサージ 助産師
7月19日(水曜日) 離乳食を作ってみよう! 栄養士
9月20日(水曜日) 予防接種について・ママヨガ 保健師
中田子育て支援センター 10月25日(水曜日) 離乳食について聞こう・語ろう 栄養士
11月22日(水曜日) おもちゃを作ってみよう 保育士
Cafetetote(登米町) 12月13日(水曜日) ファミリーライフサイクルについて 心理カウンセラー
中田子育て支援センター 2月14日(水曜日) 上手な小児科のかかり方・病気について 保健師
とめ女性支援センター 3月14日(水曜日) 思いを語ろう!リフレッシュママ 助産師

※内容等は変更になる場合があります。

持参するもの

母子(親子)健康手帳、筆記用具

申し込み方法

開催日の前日まで、下記健康推進課地域保健係へ電話にて申し込みください。

~もうすぐお母さんになるあなたも参加できます~

アイコンお産って、どんな感じ?

 

アイコン早く赤ちゃんの笑顔みたいな

 

アイコンちゃんと育てていけるかな?

マタニティーマーク

※マタニティマークは、厚生労働省のホームページから自由にダウンロードできます。

妊産婦さんは、プリントアウトしたものをキーホルダーなどに添付してご利用ください。

【URL】http://www.mhlw.go.jp/houdou/2006/03/h0301-1.html

このページ内容に関するお問い合わせ先

市民生活部健康推進課 

住所:〒987-0446 登米市南方町新高石浦130番地

電話:0220-58-2116

メールアドレス:kenkosuisin@city.tome.miyagi.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る